市川電蔵事務所

ヘンだと思ったらちゃんと抗議する、そんなアタリマエのことができるようになろうと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

チョン・テセ選手 愛国無罪 (`ε´)ノ

20111207_gourikiayame_02.jpg
↑「朝鮮人」のイメージそのままのチョン・テセ選手。スマンけど笑った。いまどきこれだけわかりやすい顔ってないだろ。本人は結構軽くて、
「パンスト顔 (`ε´)ノ」
とイジられることを楽しんでいるそうだ。
韓国検察、鄭大世さんを捜査 「金総書記を尊敬」発言、国家保安法違反での告発受け
2013.6.21 12:57 [スポーツの不祥事]

 韓国検察は21日までに、サッカー韓国Kリーグの水原に所属する在日コリアンの鄭大世さん(29)に対する国家保安法違反容疑での捜査を始めた。複数の韓国メディアが伝えた。

 韓国の保守団体が、鄭さんが以前、海外のテレビ番組で北朝鮮の金正日総書記を「尊敬している」と述べたとして、北朝鮮をたたえることを禁じる同法に抵触すると告発していた。

 検察は、告発を受けたための基礎的な捜査だと説明しており、立件するかは不透明だ。

 鄭さんは韓国籍だが、日本で朝鮮学校に通い、2010年のワールドカップ(W杯)南アフリカ大会では北朝鮮代表チームで活躍した。日本のJリーグの川崎フロンターレや、ドイツのボーフムでもプレーした。(共同)
(MSN産経ニュース)

このチョン・テセっていうサッカー選手は、愛知県出身の在日「韓国」人3世でありながら、教育はすべて朝鮮学校というツワモノ。それ故に北朝鮮のナショナルチームに入ったことはつとに有名。在日3世あたりだと朝鮮語がまったく出来ない人も珍しくないそうだが、朝鮮大学校まで進学した秀才だけに、朝鮮語も流暢だという。川崎フロンターレ(川崎市川崎区は関東最大級の朝鮮人街を有する街です)を経てドイツリーグ、そして韓国のリーグへ移籍したということで、言うなれば「真面目な在日朝鮮人」である。
今回、上の一件で問題になっている訳だが、彼のように真面目な男を官憲の手で捜査しなければならないのが韓国の病巣なわけでである。北朝鮮の歪んだ体制は非難されるべきであるが、韓国のそれとて褒められたものでは決してない。北朝鮮を賛美してはいけないという法律の割には親北路線の左派政権だし、かの有名な親日罪という意味不明な法律さえある。
朝鮮という民族を愛する彼を責めることは誰にもできない。愛国者の一人としてチョン・テセ選手の立件見送りを願い、Kリーグからの追放要求に反対するものである。
別窓 | 変なヤツとおかしなモノ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

とてつもない日本、始まる

610217.jpg
↑私は麻生副総理兼財務相を尊敬しとります。名家の生まれにして気取らず、くだけた物言いであっても下品ではない。ノーブレス・オブリージュという言葉と白洲次郎を彷彿とさせますな。
サミットでアベノミクスに高い評価=甘利再生相
2013年 06月18日 10:21 JST
[東京 18日 ロイター] - 甘利明経済再生担当相は18日朝の閣議後会見で、英ロックアーンで開かれた8カ国(G8)首脳会議(サミット)では、安倍晋三首相は内需振興を中心に経済政策の説明を行い、各国首脳から高い評価を得たとの考えを示した。

G8首脳は現地時間の17日、日本に対して「成長は短期的な財政刺激策や大胆な金融政策、最近発表された民間投資促進に向けた戦略に支援される」とし、「信頼ある中期財政計画の策定という課題に取り組む必要がある」などと指摘する声明をまとめた。

再生相は、各国から関心が集まったアベノミクスについて、首相は「輸出をしやすくする環境を整えるためにやっているのではない。内需を振興して産業の競争力をつけ、世界経済をけん引する強力な柱として復帰をする」ことが狙いだと説明したとして「好感を持って受け止めてもらった。アベノミクスはかなり高い評価を得た」と述べた。

大規模な金融緩和策による通貨下落に否定的な見解が海外で根強くあることには「(世界の中の)2─3カ国がアベノミクスに対し、通貨安・輸出ドライブだと懸念を言っている。言っている国は、通貨安・輸出ドライブで(自らも)伸びてきた国が多いのではないか」と反論。「今回の景気回復は従来型と違う。従来型は輸出ドライブをかけて経済をけん引するが、今回は消費が拡大して経済が拡大している」として、秋に策定する追加の成長戦略で設備投資を加速させて「内需から経済を回復して世界経済をけん引する。そういうステップを踏んでいくことを理解してもらう努力を続けたい」と話した。

金融政策の出口戦略に関しては「入口を広げているところ。出口の話は時期尚早だ」と述べるにとどめた。

<財政再建、2015年が最初のハードル>

再生相は同時に、サミットで日本に「ひとつ注文がついた」こととして、財政再建に言及。基礎的財政収支の対GDP(国内総生産)の赤字幅を半減する2015年が「当面のハードル。そこに向けてのプランニングが必要だ」と述べ、今後策定する中期財政計画は向こう3年程度の期間を念頭に置く方針を示した。

(ロイターニュース 基太村真司;編集 田中志保)

いやはや、民主党政権後の自民党政権、中国と韓国に対しては一切妥協しませんな。
大規模な金融緩和策による通貨下落に否定的な見解が海外で根強くあることには「(世界の中の)2─3カ国がアベノミクスに対し、通貨安・輸出ドライブだと懸念を言っている。言っている国は、通貨安・輸出ドライブで(自らも)伸びてきた国が多いのではないか」と反論。

2-3国とは言ってますが、はっきり中韓2国です。本当にありがとうございました。
ってかドイツ首相も通貨安競争だと文句を言ってて、中韓への援護射撃をしてるけど、為替相場に日本が介入しているわけではないので関係ない、と安倍首相にばっさりやられてる。ウォンドル相場に積極介入してる韓国と、いまだに為替レート固定の中国への痛烈な当てこすりでやり返すあたり、本気で中韓と距離を置こうとしてるようですな。
中国共産党政府も韓国政府も民主党政権末期に首脳が代わり、水面下の外交パイプはかなり消失したものと見える。以前の自民党政府は是々非々で中韓とのパイプを持ってたはずだが、民主党政権中に世代交代が促進してそれもあちこち切れてるだろう。
中韓は、日本の変貌っぷりに内心冷や汗をかいてることだろう。マスコミを使った揺さぶりも以前のような効果が出ないことにも焦りを感じてる。麻生副総理兼財務相の著書「とてつもない日本」が顕現する日は近い。
別窓 | 日々徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

似て非なるもの

a493ee8dd3a6786a1cb7c7a23b111adb.jpg
↑代表的なパクリの例。…ってか逆だ逆。
【衝撃事実】高円寺に『俺のコリアン』があったので行ってみた / 俺のイタリアン「うちとは関係ないです」
トリュフやフォアグラなどの高級食材をふんだんに使っているのに、ありえないほどリーズナブルな価格で大人気のイタリアンレストランといえば、『俺のイタリアン』だ。

ほかにも『俺のフレンチ』や『俺の焼き鳥』、『俺の割烹』などの業態をつぎつぎと作る、今いちばん勢いのある外食チェーンといっても過言ではない同店だが、知らない間に『俺のコリアン』というお店が高円寺にできていた。

あれっ? いつもは新業態を出すと毎回ニュースになるのに、いつの間にできたんだろう!? しかも高円寺にお店を出すなんて珍しいなぁ……。いつもは大田区や新橋あたりに最初は作るのに。と思いつつ、気になったので入ってみることにした。

・珍しいことにお店は空席が目立つ
「俺の~」シリーズのお店はいつも満席というイメージがあるが、『俺のコリアン』にはそれほどお客さんが入っていなかった。あれ、コレってじつは違う店なのかも……。でも看板の字はソックリだし、一応「俺のイタリアン」の広報に系列店なのか聞いてみると、衝撃の返事が!!

・俺のイタリアン広報「うちとは関係ないです」
なんと、俺のイタリアン広報によると「俺のイタリアンとは関係ない」とのことだった! マジかよ(笑) でも入ったんだし、味を見てみないともったいない。せっかくなのでいろいろ食べて帰ることにした。するとまたまた衝撃の結果が!!

・新大久保で出店したら人気になるぐらい激ウマ
注文した『俺のコリアンサラダ』は甘酢が野菜やゆで卵をさっぱりと食べさせてくれるし、焼き物の『上タン』はただ単に丸くカットするのではなくやわらかく食べられるこだわりを感じられる切り方。

炭火で焼く『サムギョプサルセット』は1人前680円とリーズナブルなのにボリューム満点だし、『のり巻き』は日本人でも違和感無く食べられるマイルドな味付けになっていた。コリアンタウンの新大久保に出店しても、人気店になりそうなぐらい美味しい。

・なんでこんなまぎらわしい名前にしたんや……
美味しい韓国料理を食べ大満足で店を出ると、お店の前を歩いていたお兄さんたちが「これパクリだろ(笑) ヤバくね?」と言いながら通り過ぎていった。

確かに日本人でも楽しめる、とても美味しい韓国料理店なのに、なんでこんなまぎらわしい名前にしたんや……と残念に感じた。「俺の~」シリーズのパクリで適当な店だと思われ、客にスルーされたらかなりもったいない。

・日本人向けの韓国料理店
『俺のコリアン』を総評すると、日本人向けにアレンジされた料理をリーズナブルな価格で食べられる、日本人向けの韓国料理店だと思った。店員さんも日本人のようだったし、美味しさについては間違いない。

名前がどうかというのはおいておくとして、高円寺周辺で韓国料理を食べたい! という人には、ぜひお勧めしたいお店である。それにしても、なんでこんなまぎらわしい名前にしたんや……。なんでこんなまぎらわしい名前にしたんや……。

参考リンク:俺のコリアン
Report:なかの
(出展 ロケットニュース24)

ところどころに皮肉が覗く記事ですなぁ。
韓国という国が発展してきた原動力ってのは、輸出産業の奨励。韓国を代表する世界的電子メーカーSamsungとか、フィリップス傘下ではあるけど有力なLG、世界自動車メーカーの一角を占めるHYUNDAIなんかです。あと、一般には目立たないけど、鉄鋼のポスコ、造船の現代重工業などは世界最大の造船メーカー。
そう、家電、自動車、鉄鋼、造船、重電など日本のお家芸だった分野である。
韓国の国民性は、せっかちで結果を早く求めると言う。研究の積み重ね、といった基礎科学の分野はあまり好かれない。つまり、地道な開発というのがあまり得意ではない。
隣にある日本から研究者を引き抜いてきてコピー商品を安く造り、日本製品が多かった市場にディスカウントで殴りこみシェアを奪う。これが基本。研究開発費が桁違いに安いのだから、安く売れる。このパターンで造船と鉄鋼、半導体などは軒並みやられた。自動車はさすがに、安物買いの銭失いを地で行ってしまったようで、リピーターがついてない。
先のレストランの記事でも、「俺のイタリアン」の大人気にあやかって店名をつけたことは明白ですな。記事は精一杯ヨイショをして、十分美味いのにとフォローしてるが、そもそも韓国料理にそうたいした優劣はない。元記事に記載されてるメニュー写真のうち、純粋に韓国料理といえるのはナムルくらいなもんだ。主力のコリアンバーベキューは在日朝鮮人が始めたものだし(諸説はある)、海苔巻きは日本統治時代の名残。食に携わる職業についてる私から言わせてもらえば、韓国料理の真髄は、汁物、煮込み料理であると考えてる。ついでに本式の朝鮮料理なら、北朝鮮のほうが上ではないかな。めったに食わないけど。
こうした店名の剽窃とか、日本人が一番恥ずかしがるネタなのだ。韓国料理を推してるとこから考えても、やはり日本人のメンタリティから程遠い、在日朝鮮人の経営なのだろう。
なお、「俺の○○」シリーズで店舗展開する外食業界の風雲児は、バリュー・クリエイト株式会社でございます。

別窓 | 変なヤツとおかしなモノ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

変態だー!

img5cc8621czik1zj.jpg
↑ある意味有名なAA。
溝に2時間スカートのぞく 迷防条例違反疑いで男逮捕
 歩道脇の溝の中に忍び込み、上を通り過ぎる女性のスカートをのぞき見たとして、東灘署などは6日、兵庫県迷惑防止条例違反の疑いで神戸市東灘区の会社員の男(26)を逮捕した。

 逮捕容疑は、5日午前10時10分ごろ、同区森北町5の歩道脇の溝(深さ約50センチ、幅約30センチ)に入り、あおむけに寝そべった状態で、溝のふたの穴から女性のスカートの中をのぞき見た疑い。

 溝の上を通った女性が人の気配に気づき、近くにいた男性警備員に相談して発覚した。男は同日午前8時ごろから溝の中にいたといい、「間違いありません」と容疑を認めているという。

女性のスカートの中を覗き見したいという気持ちはわからんでもないんだが。26歳の男の体格で、幅30センチの溝に嵌り込むことが出来るのかと。学校で使うあの定規の幅だぞ。体中痛くて、ハァハァ出来るシチュじゃないだろ。歩道脇の側溝とか、タバコの吸殻だの泥水だの、汚くてしゃーないと思うんだが。変態さんのリビドーは抑えが効かんということだな。
少し有名な、「変態番付」
なお、世界にはまだまだ上がいる。
世界の変態番付92
名前:名無しさん@涙目です。(関西地方)[] 投稿日:2011/06/27(月) 16:58:16.62 ID:c7oQg2500
【外国人力士】
・深夜にオムツだけを着て女性に「このへんにオムツ交換室はありませんか?」と尋ねる男(イギリス)
・自宅の庭でテーブルとセックスした男、隣人に録画され逮捕(イギリス)
・妻帯者の男、アパートの住民に恋し目の前で自慰行為しながら追いかけ逮捕される(タイ)
・トーマスタウンシップの洗車場で、掃除機の吸い込み口にチ●コを吸わせ自慰行為を行う(アメリカ)
・ワセリンを尻に塗って店や教会、学校などの窓に「尻跡」を付けてまわっていた男、通称バットバンデット(アメリカ)
・自分のペニスに糸を結んで操り人形遊びをしていた男(アメリカ)
・公園のベンチの穴にち●こ突っ込み、抜けなくなる→レスキュー隊出動
・若い女5人組が自転車の男性をすれ違いざまに転倒させ、パンツを脱がせて局部をもてあそぶ(スウェーデン)
・障害者をよそおって、雇ったヘルパーにおしめを換えてもらっていた40男(アメリカ)
・全裸男がスクールバス乗っ取る(アメリカ)
・真っ赤なショーツを着け、堆肥にまみれてマスターベーションしていた男(イギリス)
・60歳僧侶が木にしばり付けた妊娠雌犬レイプ僧侶(タイ)
・自慰行為をしながら美人女子大生をバイクで追跡(タイ)
・肛門にじゃがいもが詰まり病院で摘出した牧師(イギリス)
・ロバとアナルセックス男(イギリス)
・「それでも僕は裸がいい。」裸になり続けて終身刑に(イギリス)
・男の屁のニオイフェチ(イギリス)
・馬にフ●ラさせる男(イギリス)
・ロープをTバックのように着用&「糞尿のようなもの」にまみれ、「これはウンコではなくトマト」と主張(アメリカ)
・汚れたオムツを盗みに侵入しかけたところ御用 → 侵入時、汚ムツ6枚所持の若きマニア(20)(アメリカ)
・牛とセックス→田んぼで素っ裸で跳ね回っていたところ村人に捕獲され、牛と結婚させられる(インドネシア)
・ドーナツを盗んでコンビニ駐車場で放尿、さらに警察官に売春を持ちかけた26歳女性(アメリカ)
・「元気のない女性を笑わせたかった」 全裸で配達した郵便局員(アメリカ)

ねぇ笑ってよ。
別窓 | 変なヤツとおかしなモノ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

遺跡で酒盛り

sigiriya.jpg
↑いやはやこれはまた絶景。素晴らしい文化遺産ですな。
アサヒ発泡酒CMを中止 スリランカで遺跡撮影に批判
2013.6.6 16:44 [CM]
 スリランカ中部にある古代都市の遺跡で、世界遺産の「シーギリヤ」を舞台にしたアサヒビールの発泡酒のCMに対し、スリランカ国内で「文化遺産の冒涜だ」との批判が高まり、アサヒグループホールディングス(HD)は6日、CM放映の中止を決めた。

 CMは、王宮の遺構があるシーギリヤの岩山「シーギリヤ・ロック」の頂上で、出演者の長瀬智也さんら男女が発泡酒を手にパーティーを楽しんでいるという設定。スタジオでの撮影と現地の空撮映像が合成され、5月中旬から日本で放映されていた。

 放映開始後、スリランカの新聞などが「国の文化遺産で酒盛りをする内容のCMは受け入れられない」と批判。今月5日には、中心都市コロンボの日本大使館前で仏教団体のメンバーら約20人が抗議デモを行った。AP通信などによると、スリランカのバラスリヤ国家遺産相も、同国の広告制作会社は栄養ドリンクのCMとして政府から撮影許可を得ていたとし、この会社に法的措置を取ると語っていた。スリランカ国内では酒類とたばこの広告は禁止されている。(共同)
(MSN産経ニュース)

おそらく、クールな広告代理店がクールなプレゼンをしてクールなクライアントを落とし、クールなスタッフでクールに創りあげたクールなCFなんでしょうな。
私は最近とみにテレビを観ないんで、このCFがどんなのかは知りませんが。何しろ深夜アニメとタモリ倶楽部くらいしか観ないからなぁ。いや、実際はすべて録画視聴なんで、CFは飛ばすかカット済みだし。
「宗教」を口にしないことがクールであるということになってる日本。世界では「宗教」が生活の第一番目に来る国のほうが多いことに気づけない。無理やり日本で例えたら、八幡宮の境内で外国人が酒盛りしてる絵を見せられるようなもんだ(八幡神とされる応神天皇は、このシギリヤ遺跡建造から約100年後の人物なんで一応)。
こないだ2週間ほどタイに行ってたが、ここも酒と煙草に関してはけっこう厳格だったし、上座仏教ではそもそも酒は破戒のはじめである。
現地広告制作会社は、栄養ドリンクの撮影と言って許可を取ったとのことだが、日本制作サイドからのサジェスチョンがあっただろうなと邪推せざるを得ない。
「ガタガタ言わないで、とりあえず撮影してくりゃいいんだよ!」
くらいのことは言ってるな。あくまで邪推。
自分が考えるクールなことが世界標準、もしくは世界最高水準だとでも思ってたのだろう。仮にも文化の一翼を担う広告屋にしては、あまりにお粗末。相手への尊敬が、絶対的に足りないのである。
お前らまったくクールじゃないんだよ。
別窓 | マスコミ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

よろしい、ならば戦争(クリーク)だ

d0059577_1717329.jpg
↑名作「ヘルシング」の少佐。名セリフのひとつ。結びは「よろしい、ならば戦争(クリーク)だ」
産経新聞は、中韓では「極右新聞」と罵られて蛇蝎の如く忌み嫌われている。
こういう「正論」を堂々と紙面に載せる、ほぼ唯一の全国紙であるからだ。
東洋学園大学教授・櫻田淳 平成の「富国強兵」路線に専念を
2013.6.3 03:07 (1/4ページ)[正論]

 「歴史認識」に絡む橋下徹大阪市長の一連の発言が投げ掛けた波紋の後、韓国紙、中央日報が「原爆投下は神の懲罰である」と言い放った論評を掲載したことは、日韓両国における「ナショナリズム言説」の応酬の風景を出現させたようである。

 ≪正義語れる官軍になってこそ≫

 古来、「歴史認識」は大概、「戦争で勝った側」のものが世に流布する。「勝てば官軍、敗(ま)ければ賊軍」という言葉は、「敗れた側」にとって、どれほど理不尽にして悔しいものであっても、一つの真理を表している。故に、端的にいえば、「次の戦争」で「戦勝国」になってしまえば、「歴史認識」の案件は決着がつく。

 ここでいう「次の戦争」とは、武力行使を伴う文字通りの「戦争」という意味にとどまらず、経済、産業、技術上の優位の維持、さらには対外広報・文化・芸術・スポーツなどを通じた対外影響力の確保という意味の「競争」を含むものである。こうした「戦争」や「競争」に際して、いかに「勝ち組」に回るか。筆者は、そうしたことにこそ何よりの関心を抱いているし、そのことこそ、真剣な議論に値するものであろう。

(次ページ)「次の戦争」で「戦勝国」としての立場を

2013.6.3 03:07 (2/4ページ)[正論]

 筆者は、突き放した物の言い方をさせてもらえれば、第二次世界大戦という「近代以降、偶々(たまたま)、敗れた一度だけの対外戦争」に係る弁明には大した意義を感じていないし、その弁明に日本の政治家が精力を尽瘁(じんすい)するのは、率直に無益なことであると考えている。

 故に、筆者が安倍晋三首相の再度の執政に期待するのは結局のところは、「次の戦争」で「戦勝国」としての立場を確実に得るために必要な態勢の整備である。

 「アベノミクス」と総称される経済再生施策から、憲法改正を含む安全保障に係る態勢の拡充、さらには安倍首相が就任直後に披露した「アジアの民主主義的な安全保障ダイヤモンド」構想に示された対外政策方針に至るまで、安倍首相が推し進める平成版「富国強兵」路線は、こうした考慮に裏付けられてこそ、意義を持つものであろう。

 ≪橋下発言は「必然性」が薄弱≫

 逆にいえば、こうした平成版「富国強兵」路線の貫徹に具体的に寄与しない政策対応は、「歴史認識」の扱いを含めて、全て棚上げにしても何ら支障はない。国際政治で問題とされるのは、結局は「力」である。安倍首相には、日本の「力」の復活に専念してもらえれば、宰相の仕事としては十分である。

 翻って、橋下市長の一連の発言において批判されるべきは、その発言の中身というよりも、それを語る「必然性」が誠に薄弱だということにある。要するに、「橋下市長は、自らの歴史認識を開陳することで、何をしようとしたのか」が、曖昧なのである。橋下市長は、一連の発言を通じて、第二次世界大戦の「敗戦国」としての日本の立場を弁護しようとしたのであろう。

(次ページ)「戦勝国」であるかのように装って、対日批判に
2013.6.3 03:07 (3/4ページ)[正論]

 目下、特に米国、英国を含む欧州諸国、さらには豪印両国や東南アジア諸国は、日本の「次の戦争」における盟邦であると期待されているし、その故にこそ、安倍首相は、第2次内閣発足以後、これらの国々との「提携」を加速させている。しかし、橋下市長の発言のように、「従軍慰安婦」の解釈を含めて日本が「敗戦国」としての立場の弁明に走ることは、これらの国々との「提携」を進める際の妨げになる。

 というのも、これらの国々の多くは、結局は、「戦勝国」であるからである。「歴史認識」のような「互いに妥協できない」案件を不用意に持ち出し、「敗戦国」と「戦勝国」の立場の違いを結果として際立たせるような言動は、果たして賢明であるのか。橋下市長に問われているのは、その言動の当否ではなく、その言動を披露する際の「賢明さ」なのである。

 ≪中朝韓の対日批判資格を問え≫

 因(ちな)みに、中朝韓3カ国からの対日批判への対応は、そもそも「戦勝国」ですらない韓朝両国、さらには「戦勝国」の地位を継いだだけの中国が何故、あたかも自ら「戦勝国」であるかのように装って、対日批判に走っているかという「資格」を問い質(ただ)し続ければ、それで十分であろう。
2013.6.3 03:07 (4/4ページ)[正論]

 「正義」は、「戦争」や「競争」に勝ってから語るべきものである。しかし、勝ってから語られる「正義」は、大概、白々しいものでしかない。政治における「正義」とは、そうしたものである。当代日本の政界やその周辺には、「正義」、即(すなわ)ち「自らにとっての『正しいこと』」を口にしていれば、必ず受け容(い)れられると信じている「政治活動家」は、政治的スペクトラムの左右を問わず、至るところに盤踞(ばんきょ)している。

 政治家は、国家・社会にとって「必要なこと」よりも自らにとって「正しいこと」を優先させる言動に走れば、瞬時に「政治活動家」に変貌する。橋下市長の一連の発言に因(よ)る騒動の顛末(てんまつ)が示すのは、彼もまた、その「政治活動家」の一例であったという事実であろう。(さくらだ じゅん)
MSN産経ニュース

日本人くらい「国連」という存在を信奉してる国民もあるまい。まるで国連が世界政府であり、あまねく全ての国家はその決定に粛々と従わねばならぬものだと真剣に考えているフシがある。
ご存知のように、国連=国際連合=United Nationsとは、第二次世界大戦の連合国=戦勝国側が中心になって作った組織である。今や地球上のほぼすべての国家が加盟しているわけであるが、アメリカと日本、ドイツ・フランス・イギリスの5カ国で運営資金の半分を拠出している。枢軸国側であった日本とドイツが負担する言われはないだろ-と思うのだが。
嫌な言い方をするが、今の国連は非同盟国=発展途上国の票数が多くて、決議には先進国の論理が通用しない場合も多々ある。決議に関して賄賂が横行しているという噂が絶えない。はっきり言ってG8だけで話し合ったほうがまだマシと言う案件も多いし実際そうなってるわけで。
上記の櫻田教授の言説など、国連を信奉する平和的良識的日本人と普通の韓国人は、血涙を流して悲憤慷慨するだろう。中国人は冷静に「チッ」と舌打ちするだろうな。

 因(ちな)みに、中朝韓3カ国からの対日批判への対応は、そもそも「戦勝国」ですらない韓朝両国、さらには「戦勝国」の地位を継いだだけの中国が何故、あたかも自ら「戦勝国」であるかのように装って、対日批判に走っているかという「資格」を問い質(ただ)し続ければ、それで十分であろう

特にこの部分。日本人が以外と気がついてない件、メディアの洗脳で忘れさせられている件でsる。
中華人民共和国と日本は、戦争をしていない。日中戦争は、中華民国との間で行われた戦争。中華民国は、今の台湾である。その中華民国とはサンフランシスコ講和条約を締結していないものの単独で日華平和条約を締結している。中華人民共和国は、内戦で中華民国を大陸から駆逐しただけであり、本来ならば日中戦争に関しては請求権を持たないし、日中平和条約でもこれを明確に放棄している。
韓国に関しては、何をか言わんやとしか言いようがない。大東亜戦争時、朝鮮半島は日本の一地方であり、その観点からすれば韓国は敗戦国の一員なのである。それを嫌った朝鮮半島と台湾の出身者が、GHQから第三国人=Third Nationalsというお墨付きをもらって喜んでいたわけで。敗戦国の日本とは関係ないのだと。
韓国の歴史教科書には、なんでも大東亜戦争中に上海に亡命政権が設立されていたということになってて、派手に抗日運動をしてたことになってるそうだから、おそらくそれをごっちゃにしてるんだろうけどね。ドヤ顔でサンフランシスコ講和条約に批准しようとして、連合国側からマジギレ一歩手前で断られたという。
戦争は、常にそこにある。常在戦場なのである。勝ち続けなければ繁栄はない。そういう気持ちは、日本の会社員や自営業者なら常に持ってるはずだ。その気構えで生きるべきなのである。
止まったら死ぬよ。サメみたいに。
別窓 | 東アジア問題 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

男のコケン

big_21082.jpg
朝鮮日報という新聞は、日本が絡まない場合は非常にまともな新聞である。韓国では最大の日刊紙で、右派系保守の位置。漢字復活キャンペーンを続けているそうで、まともな新聞ですな。
【コラム】「報道官セクハラ事件」の不都合な真実
韓国大統領府(青瓦台)の尹昶重(ユン・チャンジュン)前報道官によるセクハラ疑惑で国内外が騒がしい。セクハラの内容が、尻と腰のどちらを触ったのか、下着姿か全裸かなど、真実をめぐる熱い攻防が展開されている。

ところで、今回の事件では不都合な真実がある。疑問を列挙してみよう。なぜ訪米中の政府代表団の公務員に1対1で秘書業務を担当するインターンが必要だったのか。インターンはなぜ大半が20歳を過ぎたばかりの若い女性なのか。なぜ高級公務員のかばん持ちをして、車のドアまで開けなければならないのか。慣行だというのだが、他国でも高級公務員はこんなに厚遇されるだろうか。

報道によれば、在米韓国大使館は今回の行事に向け、インターン職員約30人を採用した。外交舞台に参加した経験が就職に役立つとして、インターンには無報酬にもかかわらず、応募者が殺到する。競争率は普段でも4倍、今回は10倍に達したという。

そんな事情だけに、在外公館ではインターン職員を酷使する。2008年に李明博(イ・ミョンバク)前大統領が訪米した際、ワシントンの韓国大使館でインターンを務めたAさんは「出退勤時間が決まっておらず、未明からまるで日雇い労働者のように待機室に詰め、呼び出しがあれば出ていく。3時間しか寝られなかった」と述べた。Aさんは「当時は高級公務員に随行し、外交の現場に出るインターンがうらやましかったが、今回の事件を見ると、うらやましがるようなことではなかった。内勤グループにいたインターン仲間は、外見もきれいで、英語も流ちょうだったが、高官を務めていた父親が随行担当のインターンだけはさせなかったことが思い出される」と語った。韓国から政治家がやって来ると、お付きのインターンとの間で起きた「良からぬ話」が現地の韓国人社会で公然と語られる。「尹昶重事件」は予告されていたものだった。

考えてみれば、「前代未聞」などというほどのものではない。職場の上司が部下の女性社員にセクハラに及んだのがばれた際、「その子は仕事ができないためとがめた後、娘のように思えたため、慰めようと酒をおごった」だとか「酒に酔って失敗したようだが覚えていない」だとか弁解するのはよくあることだ。「男なんてそんなものだ」という社会的な黙認もまだ通じる。そんな事件が新大統領の初の外交舞台で起きてしまったため、韓国全土の怒りを買ったにすぎない。

大企業の役員が「即席麺がまだ出来上がっていない」と航空会社の女性乗務員を暴行した事件はどうか。権力の上下関係に置かれた若い女性、サービス第一主義を強要される職種の女性は乱暴に扱ってもよいという家父長的暴力行為だという面で、尹昶重事件と本質的に共通している。

過去のセクハラ裁判で「冗談を誤ると(賠償)3000万ウォン」などと話題になったものだが、韓国はまだ、性犯罪に鈍感な時代を生きているのかもしれない。「性犯罪で人が死ぬわけでもないのに、なぜそんなに騒ぐのか」という言葉が同じ女性から聞かれる。北朝鮮追従主義者の陰謀だといって、加害者をかばおうとする人間がいるかと思えば、「尻を一度触ったぐらいで通報し、国に恥をかかせた」と被害女性を非難する書き込みも見られただけに、なおさらだ。そんな非常識が、韓国社会で性犯罪が絶えない理由であり、高級公務員の「海外遠征セクハラ」まで起きた根本原因ではないだろうか。

金潤徳(キム・ユンドク)世論読者部次長
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

韓国という国は、日本など足元にも及ばない男尊女卑社会である。
とはいえ、日本の場合、ある家系に直系男子が居なくなったら、女子の結婚相手を跡継ぎとして認める。まったく子がなかった場合も親戚もしくは知己から養子を迎え入れる。ご皇室以外は血統よりも家名を優先する面がある。
韓国の場合、嫁いできた女性は、婚家の姓を名乗らない。いや、名乗れない。女性は一族ではないからである。女性はあくまで、生家の一族として一生を終えるのだ。まぁ最近韓国は戸籍を廃止し個人籍に移行したのと、母親の姓を子供が名乗っても良いという判決も出たらしいので、変わっては来てるんでしょうが。しかし、男尊女卑の気風は根強い。
韓国の女性が整形手術をしたがるのもその一環。女性のわかりやすいセールスポイントはお顔の美醜なので、それで少しでも条件のいい男性に嫁ぐのが手っ取り早いから。むろん、就職するにも男性の面接官に受けがいいようにするためもある。女性を子を生む道具、性衝動のはけ口として見ることが当たり前な韓国人男性にとって、先のセクハラ事件(実態は立派な強姦未遂)
「女風情が高級官僚に恥をかかせた由々しき事件」でもあるのだ。
日本という国は、実は言うほど男尊女卑ではない。江戸時代には離婚の申し立ては女性からは出来ず、「三行半」を出してもらいために駆け込み寺に逃げ込んだというエピソードが有名だが、女性からの離婚申し立ては不可能なのではなく、記録が残っていないだけで実際には普通にあったというのが現在の定説。遠く平安時代は女性のもとに男性が通う「通婚」もあり、セックスに関しては非常におおらかな社会だった。
なんでもかんでも階級闘争に帰結させたがる、唯物史観の歴史学者による曲解の流布だったのだわ。
寒流ドラマとやらに出てくる「優しくて強い韓国人男性」ってのは、なかなか希少種なんである。日本でも絶滅危惧種だけどね、そんな男。
別窓 | 日々徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | 市川電蔵事務所 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。