市川電蔵事務所

ヘンだと思ったらちゃんと抗議する、そんなアタリマエのことができるようになろうと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

映画と海

5ec34d4d9b965ab18d67741955c2cb05.jpg

ちょっとばかり仕事が忙しく、更新は週二回になってしまっているのだ。こんなことではいけないのである。
そう、いけないのである。いったいなんじゃ、こら。
天皇、皇后両陛下、26日「あなたを忘れない」試写会ご出席
 天皇、皇后両陛下が今月26日、東京都内で行われる映画「あなたを忘れない」(27日公開)の追悼試写会に出席されることが19日、配給元のソニー・ピクチャーズから発表された。映画は平成13年1月26日、駅のホームから線路に転落した男性を助けようとして死亡した韓国人、イ・スヒョンさん(享年26)を描く。配給元によると、両陛下が公務で映画を観賞されるのは初めてという。(iZa!ニュース 1月21日)

本日の産経新聞の記事によれば、両陛下のこのご鑑賞は、外務省の要請によるという。
いったいどういうつもりだ。
たしかに6年前の大久保駅での悲劇は、衝撃的であった。殺身仁成という言葉で、朝鮮民族の美徳を見た思いだった。鐡扇會でも顕彰の意を表した。しかし、その後いやな流れにはなってきていたのだ。
テレビなどのマスコミがかの事件を引っ張り出すたびに、韓国人留学生の李秀賢氏の義挙という面だけが強調され、もう一人の義人であるカメラマンだった関根史郎氏の存在が軽くなりつつあったのだ。そして今回のこの映画。
いくら李秀賢氏にスポットを当てた作品だといっても、関根史郎氏はキャストの中では「関根」で終わりだよ。いくらなんでも、媚びすぎじゃねぇのか?
外務省が何のために両陛下に映画鑑賞をお願いするのか、まぁ良く判るわな。朝鮮半島への点数稼ぎでしかない。小泉・安倍政権で冷え切るところまで冷え切った両国の関係、ノ・ムヒョン大統領のパラノイアック名までの反日施策と発言がそれに拍車をかけまくった。その修復のためとゆーのはわかるのだが。
天皇皇后両陛下を政治的利用してくれるな。
ノ・ムヒョン大統領のパラノイアックなエピソードをもひとつ。
「日本海の名称は植民地時代の産物」
 【ソウル=黒田勝弘】韓国の盧武鉉大統領は25日、年頭記者会見で日韓関係に触れ、先に安倍晋三首相との首脳会談の際に日本海の名称を「平和の海」にしてはどうかと“提案”した背景を説明し「日本海の名称が勢いを得たのは植民地支配時代のせいだ」と述べた。
 これは「日本海」の名称の由来を日本の朝鮮半島(韓国)支配に結び付けて否定しようとするものだが、日本海の名称は日本の朝鮮半島支配とは直接関係なく、まず国際社会で定着したという歴史的経緯を無視する新たな“歴史曲解”として関心を集めている。
 日本海の名称について韓国側は近年、国際社会に対し自国の名称である「東海」への変更や日本海との併記を主張し、官民挙げて活発に動いている。盧大統領は昨年11月、ハノイAPEC首脳会議の際、安倍首相との会談の席で「平和の海」などと呼んではどうかと第三の名称を話題にし、問題になっていた。
 盧大統領は「平和の海」案は思い付きではなく「長い間考えた末のものだ」とし「“東海”案の放棄ではないか」とする国内世論の反発に対しては「こうして解決策を模索するのが外交だ」と述べた。しかし、日韓が対立する竹島(韓国名・独島)領有権問題ではこれまで日本非難一辺倒で、解決のための“模索案”を語ったことはない。
 また盧大統領は会見で「歴史問題や靖国神社参拝問題は日本に誠意があればいくらでも解決の道はある」とし「なぜ日本だけが特別待遇を受けようとするのか、なぜ過去問題を特別に黙殺するのか」と日本を非難した。
 しかし首脳会談復活に伴う次の日本訪問については「条件を付けるつもりはない。ただ靖国問題は重い問題であり、安倍首相が参拝を自制してくれることを望んでいる」と述べた。
 さらに北朝鮮問題をめぐる6カ国協議で、日本人拉致問題を扱うことに対しては「当事国すべてが望んでいない」と反対し、あくまで核問題を優先すべきとの立場をあらためて明らかにした。産経新聞(2007/01/26 08:29)

支持率はもはや記録的な低さで、ヤケクソじゃないかと思うような発言が飛び出す大統領だが、本当におかしくなったかとオモタヨ。記事後半においては、もはや論理もクソもない言いがかりにしかなっていない。
彼らの言う事をまじめに受け取ると、
「日本海という海はもともと東海と呼ばれており、昔から周辺国に認知されていた。しかし、帝国主義に染まった日本がその呼称を簒奪し、国際社会に対しても日本海という名称を使用するよう恫喝や贈賄を行って工作した」という風になるかな。この解釈はまったく通用しないものであり、むしろ韓国が自国の呼称を国際社会に対して無理強いしている格好になっていることはご存知のとおり。何しろ海外の博物館の展示品である17世紀の地球儀に東海と書いていない、という理由で自尊心が傷つけられたので抗議する人たちだ。内海の呼称は、沿岸の総延長がもっとも長い地域の呼称となる、という了解を決して受け入れられないのである。その地域が日本である場合に限って。
幾度となく言われてきているが、朝鮮民族は非常に自尊心が高い。殺身仁成も、その発露のひとつだろう。だが格下の国であることが決定している日本に対しては、決して屈服できない。日本海という呼称が国際的に認知されていることはもはや動かしようはない。東海という呼称が受け入れられる見込みも薄い。いっそのこと日本という単語だけでも消せればということか。
始末におえないのは、「平和」という単語を出すとすぐに飛びつく能無しが、この日本にもたくさん生息してることなんである。


↑テレビの親特亜っぷりを糾弾せよ
スポンサーサイト
別窓 | 憂国 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<民主党ブーメラン、ついに全国紙へ | 市川電蔵事務所 | 「じゃあケケ島物語で登録するってどうよ?」>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 市川電蔵事務所 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。