市川電蔵事務所

ヘンだと思ったらちゃんと抗議する、そんなアタリマエのことができるようになろうと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

北朝鮮のノーテンリーチ

abf2922b.jpeg

核実験キタ━(゚∀゚)━!で明けた今週だったわけだが。
どうもガセ臭くなってきましたね。
確認できない「核実験」 成否は政治判断
 北朝鮮による初の地下核実験の発表から、3日間が経過したが、12日夕現在、実際に核実験が行われたのかどうかは依然、確認されていない。北朝鮮北東部の地下で、何らかの爆発があったことを示す地震波は測定されたが、核爆発かどうかは放出された放射性物質の有無がカギとなる。国際監視網で収集されたデータは週末までには日本の関係機関にも届けられる予定だ。ただ、今回の場合、核実験が成功したかどうかの最終判断は科学的データ以上に各国の政治判断が優先されそうだ。
 世界中で核実験を監視している包括的核実験禁止条約機構(CTBTO)の監視・観測所は、北朝鮮周辺では日本の10カ所をはじめ、ロシア、中国、韓国などにある。このうち、核爆発で放出されるキセノンやヨウ素、モリブデンなどの放射性物質を測定できるのは、日本では高崎、沖縄、東海村の3カ所だ。
 今回の「核実験」による放射性物質が、北朝鮮から最も近い高崎で測定されるとしても、実験から48時間から72時間後といわれていた。ただ、データ収集には24時間かかり、さらにウィーンにあるCTBTOの監視センターで解析し、日本に打ち返されるまでに48時間、都合72時間かかる。このため、高崎で観測されたデータが日本はじめ各国に送付されるのは、早くても14日頃となる。
 しかし、仮にデータが集まっても、核実験と直ちに認めるかどうかは微妙だ。明らかに核実験による大量の放射性物質が検出されればともかく、「微量の放射性物質しか検出されない場合、判断は難しい」(CTBTO関係者)という。
 さらに、今回の実験を「核実験成功」と発表することは、北朝鮮を「核保有国」と確認することになり、これこそ北朝鮮の思うつぼだからだ。その意味で、「核実験の発表は政府が行うもので、CTBTOに権限はない」(外務省筋)というのは当然といえる。(宮野弘之)<産経新聞>

当初から、「核実験にしては発生エネルギーが弱い」との指摘はあったが、やはり「実験失敗かブラフ」の可能性のほうが高い。北朝鮮は、一方的に「核実験成功」を喧伝することにより、核保有国に名を連ねる。マージャンで言えばノーテンリーチの状態だ。
マージャンを知らない人のために解説しておくが、ノーテンとはテンパっていない状態、つまりあがれる状態ではないこと。リーチは「俺あがれる状態になったからね」と他のプレイヤーに宣言すること。ノーテンリーチとは、手が出来上がっていないのにあがれる状態であるとウソの発表をし、他のプレイヤーにプレッシャーをかける戦法。ムロン反則技なので、これが発覚されると罰符(反則金)が課せられる。ただし、他のプレイヤーがそれを乗り越えてあがってしまえば、反則を問われないのであるが。
北朝鮮はノーテンリーチに打って出て、他のプレイヤーに心理戦を仕掛けてきている。日本の麻生外相の対応は、思えば最初から冷静かつ沈着に粛々とことを進めていた。北朝鮮は核実験成功を宣言した。国際社会からの非難を甘んじて受ける覚悟があるということである。ノーテンリーチであってもリーチはリーチ、一局が終わるまで、自分の手は変えられないのである。そのうちに日本は手の内で満貫をテンパり、リーチ一発で振り込ませることを熱望します。経済制裁で1ハン、入港禁止で1ハン、再入国禁止で1ハン、臨検2ハン、裏ドラは拉致被害者、アンコで3枚乗ってハネ満かな。不謹慎ですいません。
しかし、とにかくマスコミの報道姿勢への疑念は日々深まる。北朝鮮への経済制裁だって、いまだに日本単独では効果がないと「表の」貿易実績をを持ち出してしたり顔で語るキャスターと、「美味しくて安い北朝鮮産の海産物はお客様に評価されている」とスーパーの店主に語らせ、それを堂々と放送するバカさ加減。
新潟港に出入りするあの船が、どれだけの物資と現金を積み込んでいるか。漁船や貨物船、そして工作船で、どれだけの覚せい剤が入ってきたか。たとえ推測の域を出ない金額であっても、なぜそれに堂々と言及しないのか、マスコミというものは。
漁船といえば、今日の事件である。
貨物船と衝突?漁船転覆、船長死亡…周防灘
 13日午前1時40分ごろ、北九州市門司区柄杓田(ひしゃくだ)沖の周防灘で、福岡県行橋市稲童漁協所属の底引き網漁船「第3国秀丸」=寺岡具秀(ともひで)船長(61)、4・92トン=が別の船と衝突して転覆した。
 寺岡さんが海に投げ出され、約50分後に同僚に救出されたが、病院で死亡した。
 門司海上保安部が付近を航行中の船舶を調べたところ、船首部に第3国秀丸のものと似た塗料が付着した貨物船を発見。この貨物船が衝突した可能性があるとして、乗組員らから事情を聞いている。(2006年10月13日12時39分 読売新聞)

今現在、各マスコミのニュースサイトをのぞいてみたが、船籍に関しほとんど言及がない。ここを除いては。
北九州市沖 漁船が衝突され転覆、船長死亡<10/13 14:44>
 北九州市沖の周防灘で13日未明、操業中の漁船が衝突されて転覆し、船長が死亡した。
 13日午前1時40分ごろ、北九州市門司区の東約8キロの周防灘で、福岡・行橋市の小型底引き網漁船「第3国秀丸」と付近を航行中の船舶が衝突した。第3国秀丸は転覆し、船長・寺岡具秀さん(61)は別の漁船に救助され病院に運ばれたが、13日午前4時過ぎ、死亡が確認された。
 門司海上保安部は、目撃証言などから第3国秀丸に衝突したのは韓国籍の大型貨物船とみており、貨物船の船長らから事情を聴いている。(日テレNEWS24)

韓国の悪口を書いてはいけないのである。支那の悪口を書いてはいけないのとはちょっと違う理由で。
12日付の産経新聞朝刊に、同社北京支局の福島香織氏が「中国の悪口を書くのはやめろ」と外務省の担当者からはっきりと言われたと書いている。中国共産党政府は、言論機関を自由自在に操縦できるのだから、こういうことを鷹揚に言うのも良くわかる。
韓国の悪口を書いていけないのは、マスコミの自主規制とマスコミの中の人=半島関係者であるために他ならない。自主規制は、総連民潭の活動が華やかなりし頃、彼らへの対応に苦渋した名残だろう。中の人の件は、確証はないものの、NHKまでもが韓国のドラマを嬉々として放送してるのを見ても明らかなように、確実に蚕食されつつあるだろう。
上記の事件、立場が逆であったらいったいどうなっただろうか。韓国の漁船に日本の貨物船が衝突、韓国の漁船の船長が死亡、となっていたら。
わかりますね。貨物船の保有会社の謝罪記者会見、死んだ船長の葬式で号泣する家族の映像、ソウルで行われる反日デモ(安倍首相の顔に×が書かれている写真必須)、トドメはノ・ムヒョン大統領の緊急談話で、最後は日本は反省していないと締めくくるのだ。
おそらくこのニュースも、ほとんど報道されずに終わるだろう。報道されたにしても、船籍は公表されないだろう。本当に韓国籍の船が衝突したのなら、決して認めず謝罪も賠償もしないだろうことも、もうわかってるんだけどさ。
■記憶せよ 玄海灘(flash)
■相次ぐ玄界灘海難事故と日本のマスコミ
■玄界灘韓国船日本漁船撃沈リンク
■玄界灘の悲劇
しかし、それでいいのか?いい加減特亜贔屓をやめたらどうだろうか。その贔屓の引き倒しで、「嫌韓流」に火がついたことをいまだに認めないんだからなぁ。マスコミの情報操作の陰険さに気がつく人たちが、時間を追って増えていくだけだぞ。
是は是、非は非と粛々と報道を行ってもらいたいもんだ。ニュースショーはいらない。僕がガキの頃の、冷徹なイメージのNHKニュースが懐かしいですわ。

↑朝鮮料理は好きだし、チェジュ島出身のオバちゃんもいい人だけど
スポンサーサイト
別窓 | 東アジア問題 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<考えさせるなぁ | 市川電蔵事務所 | 北朝鮮、核実験→改憲と核武装へ弾み>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 市川電蔵事務所 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。