市川電蔵事務所

ヘンだと思ったらちゃんと抗議する、そんなアタリマエのことができるようになろうと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

らー麺 駿(江東区千田)



二十年ちょいと前にトーホグの田舎から出てきて以来、千葉に住んでいる。適度に都会で適度に田舎で、気にいってる。平均気温が高めなのは、雪国育ちには少し違和感があったが、馴れてしまうと好評価のポイントだ。
千葉寄りということで、東東京のほうに愛着がある。小岩、錦糸町、秋葉原、上野、浅草あたり。最近は押上付近のスカイツリーも。
今日は江東区千田のらーめん駿。錦糸町から四ツ目通を南下して、都営新宿線の住吉と東西線の東陽町の中間あたり。美術館通りといわれる道を入ってすぐに右。ぶらぶら歩いて行ってください。駐車場無いし、美術館通りは夕方からは歩行者専用道ですから。
カウンター8席の狭い店。オヤジはコックコートw。鶏白湯スープとのこと。
出てきたラーメンはなかなか結構。手打ちのストレート平麺に濃いめのチキンスープ。白濁してとんこつスープみたいですが、ケモノ味はなし。チェックポイントはチャーシュー。焼き仕上げです。こちらは程よいケモノ味で、いい腕ですな。
取引先へ向かう途中にあるこの店、他にも豚や鶏の唐揚げを載せたメニューもある。多分まともに中華をやってたオヤジだろう。また寄らせてもらうわ。


小名木川には製粉所に原料を届けるコンテナ船が。そういやここ一帯は、65年前の東京大空襲で焼き尽くされた場所。江戸の残り香の運河は、凄惨なる殺戮の痕跡として正確な格子状の道路に変わった。江東区には、裏通りに慰霊碑や祠がぽつぽつ建っている。

スポンサーサイト
別窓 | らーめん好き | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<銃殺に処す | 市川電蔵事務所 | らーめん松風(千代田区外神田)>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 市川電蔵事務所 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。