市川電蔵事務所

ヘンだと思ったらちゃんと抗議する、そんなアタリマエのことができるようになろうと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

嫌な奴

20090822212419
日常の仕事が忙しくて、クタクタなんである。
今週は取引先のパンフレット撮影の手伝いで、それ以外の仕事ができなかった。結局休日出勤するはめになる。休日出勤といえば聞こえはいいが、つまりは自主出勤、早い話がサービス出勤ってやつだ。
午後いっぱい無人の事務所でデスクワークして、普通の退勤時間に帰る。久々に子供と飯を食うが、自宅の酒の在庫が切れていた。僕はアルコール依存症なんで、酒を飲まないと命に関わる。ちょうどいいので(何がちょうどいいのかわからないけど)行きつけの飲み屋へ。
この店は僕がこの街に移り住んで20年ちょい、ダラダラと通い続ける店。駅前でもなく、近くに3つばかりあるでかい工場の従業員を相手にしてるような店。いずれも一部上場の企業の工場なのだが、昨今の事業整理の煽りを受け、だいぶ従業員が減っているらしく常連が徐々に消えて行っている。昔はさぞかし美人だったろうと思われる60代後半のママが切り盛りしてるのだが、そのキップの良さに惚れた僕を含めた残り少ない常連が集う。ほとんど一人で訪れ、ここでしか逢わない本名も知らない常連たちとの会話を楽しむ。この店と友人達にどれだけ癒されてきたろうか。たしかにこの店での3人の女友達とは深く癒しあったこともあったが(笑)。
いい友人である常連ばかりではないのは世の常で、嫌われ者の常連もいるんである。昔のエントリでも取り上げているんだが、酒癖と金払いが悪くて嫌われ者の常連もいるんである。定期的にトラブルを起こして出入り禁止になり、ほとぼりが醒めるとまた何事もなかったように現れる。温厚なので有名な僕も、マジギレして喧嘩したことがある。
この男の何が嫌かというと、言葉が汚すぎるんである。とにかく口を開けば「バカヤロ コノヤロ」なんである。江戸っ子のそれとは違い、非常に耳障りなんである。酒癖が悪いので、アルコールが入るにつれエスカレートしていく。基本喧嘩腰な物言いをするので、初見の人とはこの辺りでモメ始める。
ついでに、歌が非常に下手でうるさい。歌詞を猥褻に変えて「どうだ面白いだろう」とばかりに悦に入るさまがドン引き。この男がカラオケのマイクを握って離さず歌い続ける。今日はそのカミさんまで来て歌い続け、またその数少ない友人まで付いて店を私物化。
癒しを求めてここに来てるのに、非常に嫌な気分である。
スポンサーサイト
別窓 | 街で見かけた。 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<さよなら、じみんとう。 | 市川電蔵事務所 | てがぬま【千葉県我孫子市】>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 市川電蔵事務所 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。