市川電蔵事務所

ヘンだと思ったらちゃんと抗議する、そんなアタリマエのことができるようになろうと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

となりの経済

84353.jpg
2007年6月にはKOSPIが1800越えましたが。今日現在、1400台でつ。
(´・ω・)カワイソス
春先から取引先が増え、忙しくなってまして。
この夏、そのご新規様がえらく仕事をくださいましてですね。おかげさまで夏休みなんてありませんよ。
夏休み (゚Д゚)ハァ? 何それ
こんな感じですわ。土日の休みも2週に1回は無くなるくらい。このご新規様はヤ○ダ電○で問題になったようなことを結構平気で依頼してくるんですけど、僕は○マ○電機で問題になったような件とゆーのは問題だと思わないほうなんで。
「営業の一環」だとしか思ってないんでね、嬉々としてやってましたよ。夏の繁忙期のルーチンワークやと思ってますし。えぇ社畜ですよはい。仕事好きだし。
まぁだいぶ落ち着いてきまして、数字のほうもなんとかかんとか。遅い夏休みをいつ取得しようかと考えてるうちに、また年末の繁忙期がやってくるんだけどね(涙)
忙しく働いてる間も、2ちゃんの東亜板、経済関連スレをチェックしてました。東亜板こと東アジアNews+は、2ちゃんでは悪名高き隔離板だけんども、政治・経済・文化・歴史・軍事・食・アニメなどなど各方面に怖ろしいばかりの碩学な人々がおいでで、非常に勉強になります。
この夏、ひそかに盛り上がっているのが、韓国通貨・ウォンの下落と、韓国経済危機説。東亜板の経済関連スレと極東板の韓国経済wktkスレ、市況2板のウォンを看取るスレを一通り読んでたら、結構な耳学問になりました。各板より、テンプレを引用しておきます。
wktk】韓国経済ワクテカスレ
3 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2008/09/01(月) 02:31:48 ID:toUvITH0
韓国経済wktk初心者用テンプレ(電波小僧氏レスから改変)

誰も韓国経済の破綻なんか仕掛けていません。誰かが画策演出したのではなく、
韓国が韓国の自己責任において勝手に破綻しかけているのです。

首都圏工場の新設禁止・増設禁止なんて馬鹿な規制を仕掛けて、
国内に循環するはずだった設備投資を外国へ誘導したのは前政権です。
鵜飼経済だって日本が仕掛けたものじゃありません。
サムソンなり現代なりの経営判断で「選択と集中」を実施した結果です。

中小企業が育たず、財閥経済に寄りかかっているのは、
外資のせいではなく歴代政権の怠慢に過ぎません。
チョンセ権を土地担保の貸し出しよりも上位に優遇し
右肩上がりを前提にしたチョンセを廃止しなかったのは、
韓国の法制であって、外資のせいではありません。

貯蓄をせず小金が溜まると貴重な外貨を外国で散財してくるのは、
国内のサービス産業育成を怠った政府・財界が責められるべきでしょう。
留学名目で子弟を外国に出し、資産を外国に逃避させるのは、
行き過ぎた平準化教育と、その陰にチラつく北朝鮮の影響のせいなのでは?

明らかにバブっている株式市場に個人が信用5階建てで突っ込むのは、
誰に頼まれた事でもない、韓国人自身の判断です。

韓国の経済をここまで歪ませたのは韓国自身です。歪みはやがて解放されます。
ヘッジファンドなどの外資は、その時に備えるべく、或いはその期を捉えるべく、
リスクとリターンのバランスを慎重に計算し時を計りつつ、
在る者は色々と策を練り準備をし、在る者は逃げ出しているのです。

捏造と歪曲に生き謝罪と賠償に燃えた者共よ、あぁむべなるかな。
汝らにこの言葉を捧ぐ「さよなら韓国、楽しかったよ。」

5 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2008/09/01(月) 02:35:20 ID:toUvITH0
韓国経済現況のテンプレ ver. 2008.8
・世界に類を見ない「経常収支」「資本収支」「財政収支」「家計収支」「企業」「中央銀行」の"六つ子の赤字"。
・経常収支は07年12月以降連続赤字。 貿易収支も07年12月以降連続赤字(通貨危機直前の97年7-10月以来初)。
・慢性的な対日貿易赤字>貿易黒字全体で、2007年は対日貿易赤字がついに3兆円を超えた。完全に経済植民地状態。
・高品質な製品は日本に、低価格な製品は中国に奪われる"サンドイッチ"経済状態。
・根幹技術や特許が無い。工業製品のコアパーツの大半が技術力不足のため製造不可能で、日本からの輸入に頼っている。
・中国などで苦労して稼いだ貿易黒字を日本で使い果たす"鵜飼いの鵜"経済。
・大企業10社のうち4社近くが赤字で、中小企業ではほぼ壊滅状態。設備投資が絶賛減少中。
・世界で唯一、中央銀行が赤字経営。
・サブプライムで暴落するドルに対しても下げ続ける最弱通貨ウォン。外国人投資家が資金引き上げ中。
・2008・Q2時点での対外債務は4197.6億ドルに上り、うち流動外債<短期外債(1756.5億ドル)と1年以内に返済しなければいけない長期外債>は2223億ドルに増加。
・2008・Q2時点で「流動外債(2223億ドル)/外貨準備高(2581億ドル)」比率は86.1%に上り、IMFの健全性基準60%を大きく超過。
・外債の利子も海外から借金しており、ロールオーバ(借金の借り換え)が70%程度しかできていない。
・2008・Q2時点の韓国の対外債権は4224.8億ドル。一方対外債務は4197.6億万ドルで同国の対外純債権は27.1億ドルとなり、2008・Q1の149.5億ドルから激減。
・「通貨安定証券」と呼ばれる隠し債務が中央銀行に約2000億ドルあると言われる。
・国内で流通している資金の大半が株式市場に過剰投入されている為、銀行などが資金不足に陥っている。
・産業育成の要である主要銀行や主要企業の大半が外資に押さえられている。
・1998年の通貨危機直後以来の売れ残り住宅があり、明らかな過剰住宅バブル。
・韓国版サブプライムローンと言われる不動産のゆとりローンという爆弾を抱えている。
・日本の借金を住宅ローン(貸し手は身内)に例えれば、韓国のそれは闇金・サラ金からの借金(貸し手は外国)。
・極めて低い貯蓄率なのに借金して株と不動産を買っているので、暴落したら即刻自己破産。
・人口比率でアメリカに次ぐ自己破産件数(2007年時点、日本の約2倍)、国民の1/5が借金生活。
・世界一の少子・高齢化社会。ハンガリーを抜く世界一の自殺率。OECD中アメリカに次ぐ離婚率。世界有数の格差社会で、ホームレス(特に若年層)が急増。
・全教組と平準化教育のために学力の絶望的低下。国民総所得は日本の1/2なのに、日本よりも高い学費。
・未来を支える10~20代が年間数万人単位で母国を見捨てて海外へ。一方で北朝鮮から超絶貧乏人が亡命にくる。
・非正規社員が60%で、一流大学でさえ2人に1人しか就職できない。大卒全体では4人に1人。
・法を軽んじ、契約を守らず、借金に抵抗のない国民性。
・北の工作員に扇動され、平和的なキャンドルデモと称しつつ流血・車両破壊・流通不全・行政機能不全を引き起こし、「敢えて経営環境が不安な韓国に投資する理由がみつからない」と言われる始末

韓国経済のよくない部分だけ抜き出して羅列しているとか、日本ももっと深刻だとか反論されるむきもあろうが、一番問題視すべきは最後の項目。
>・北の工作員に扇動され、平和的なキャンドルデモと称しつつ流血・車両破壊・流通不全・行政機能不全を引き起こし、「敢えて経営環境が不安な韓国に投資する理由がみつからない」と言われる始末韓国の労働争議の件数は異常ともいえる数。この背後には、北朝鮮とそのシンパが確実にいるわけで。10年前のIMF導入以来、2期続けて親北・容共政権が韓国を治めたわけだが、その間に社会の中枢にそれらの人物が浸透した。日本とて笑い事ではないんである。いわゆる団塊の世代が一線を退きつつあるものの、その薫陶を受けた人物は少なからず存在するし、マスコミはいまだに反権力を気取った親共の牙城である。
そもそも韓国は、反日であるのは致し方ないにしても、反共というキーワードで日本の保守系政治家とは確固とした結びつきがあった。朝日や毎日などの左派系紙は、つい20年くらい前までは韓国のことをボロクソに書いていたもんである。現在韓国から極右紙と罵られる産経新聞などは、親韓の代表だったわけで(産経新聞ソウル支局長の黒田氏なんかは、親韓派の代表だしね)。日本と違い大統領制のかの国は、トップが替われば国の性格が全く変わるんである。先のノ・ムヒョン政権で、日本の保守系政治家や知識人・市民と韓国の反共保守系政治家・知識人・市民とのパイプは完全に絶たれたといわれる。
そうした中、日本でも親共系マスコミの宣伝は徐々に空しく響くようになってきている。NHKが大金かけて放映権を買ってあげた韓流ドラマはことごとくコケ、公明党が鼻高々にぶち上げたノービザ渡航によって韓国人の犯罪が増え、「朝鮮やっぱダメ」の空気は浸透してきてると感じてる。
春先に1000ウォンを切って990ウォンだった対ドルレートは、今日9月1日には1116円を突破している。3月に借りた1ドルを今月返済するとして、利息はもちろんのこと、126ウォン多く払わねばならないわけだ。借りているのが1ドルや2ドルでないことは当然。為替差損はいかばかりかと背筋が寒くなる思い。輸出企業が国家の根幹を成す韓国であるが、原油高や国内の高コスト製造の構造(ストライキ、ね)や主幹部品を輸入に頼っている現況では、ウォン安の恩恵など消し飛ぶだろう。
「韓国 ウォン安」のキーワードでニュースをググっても、ヒットするのは韓国紙の日本語版ばかり。日本のマスコミは華麗にスルーしている。「韓国に興味がない」からなのか、「韓国のブラックな情報は載せない」からなのか、この秋から冬にかけてわかってくるだろう。前者なら最後まで華麗にスルー、後者なら経済危機が現実のものとなったとき、一斉に「韓国に経済援助を」の記事が毎日のように画面と紙面を飾ることだろう。

スポンサーサイト
別窓 | 東アジア問題 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<たばこ | 市川電蔵事務所 | 侮日新聞の罪と罰>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 市川電蔵事務所 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。