市川電蔵事務所

ヘンだと思ったらちゃんと抗議する、そんなアタリマエのことができるようになろうと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

今さらながら、荒川選手おめでとう

07a7c1cc.jpg

仕事に忙殺されてるのと私生活鬱状態なのとで、まったくもって世情に疎かった日々ですが、久々にカチンと来ました。
さまざまなブログサイトで糾弾が始まってる、「女子フィギュアスケート金メダルの荒川選手の国旗をまとったウィニングランをNHKがライブ中継しなかった件」ですな。
なにしろオリンピックの中継が佳境を迎えるころに帰宅してちょっと酒をすすって風呂に少し入って倒れこむようにして眠り、オリンピック中継が終わるころまた仕事に出かけるという、シナ大陸内陸部から沿岸部に出稼ぎに出てきた農村青年のような生活が続いてる僕なので、この件はマジで知らなかった。さまざまなブログ発信で知ったわけで。
おまいら(日本放送協会)なに考えとんのだ。
いい加減にせんと、この15年間愚直に受信料を口座引き落としで支払い続けてる僕も、キレるよ。いままでは「実際NHK観てるし、番組も嫌いじゃないから払わないと後味悪い」と思って払ってたが、最近の偏向振りは鼻につき始めた。
この国旗をまとったウィニングランをライブ中継しなかった件は、いったいどうゆうことかと。いろんな勇者たちがNHKに電凸した結果では、
「朝(07:00~07:15ころ)の放映であり、さまざまな情報を詰め込むため」
ウィニングランをカットしたらしい。実際放映された映像を観ると、日本選手は村主選手くらいしか映ってないダイジェスト。
「ええ加減にせえぇ」
国旗を身にまとったウィニングランを見たくないと思ったのは誰か。メダルが少ない日本をなお貶め快感を感じてるのかね。
祖国を愛し誇ることに何の罪があるか。
国旗を愛し国歌を歌うことに何の罪があるか。
今日テレビ中継されていたサッカー国際親善試合「日本 対 ボスニアヘルツェゴビナ」で、両国選手たちは真摯に国歌を歌っていた。つとに、ボスニア・ヘルツェゴビナの選手たちは真摯だった。ユーゴ分裂による内戦で血で血を洗う殺戮戦を繰り広げてきた彼らにとって、国歌も国旗も、むろん国家がすべてに優先して大事だろう。日本選手で最も朗々と国歌を歌っていたように見えたのは、三都主選手だった。彼は望んで日本人となった。あとは言うまい。

↑中田のロスタイムゴールすごかった
スポンサーサイト
別窓 | 愛国 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<アルプス(品川区港南) | 市川電蔵事務所 | 嫌韓流2読みまして。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 市川電蔵事務所 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。