市川電蔵事務所

ヘンだと思ったらちゃんと抗議する、そんなアタリマエのことができるようになろうと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

韓国窮状の会?

img1011148752.jpg

↑九条ねぎです
何が嫌いって、加熱したレバーと「市民団体」くらい嫌いなものはないんである。レバーは新鮮な刺身しか食えない。ちょっと前まで刺身も食えなかったのだが、芝浦でいい刺身を食えたので、そこは治ったんだが。「市民団体」のほうはどうも生でも無理そう。新鮮なやつにお目にかかったことがないから。
数ある「市民団体」でも、「九条」とつくともう、むせ返りそうになる。胃液が逆流しかねない。
韓国にも「九条の会」発足へ
 日本の憲法九条の精神に賛同する韓国の市民による「韓国九条の会」が11月17日、正式発足する。ソウルで開かれる結成式には、招待を受けた広島県原水協の松本真事務局長(61)が出席する。県原水協に18日届いた連絡によると、結成式では記念式典と平和憲法をテーマにした討論会を予定している。日本の護憲運動を支援する取り組みに加え、朝鮮半島で南北統一の平和憲法制定を目標に活動するという。(中国新聞 '07/10/19)

まずタイトルを読んで、「?」である。韓国で九条ネギをむさぼり食おうという会でもなければ、五摂家のひとつ、九条家の歴史をひもとこうという会でもない。むろん尼崎からむやみに阪神電車に乗って西九条に行こうというのでもなければ、札幌市北区北九条付近の居酒屋でホッケ焼きをかじりながら酒を飲もうというのでもない。
日本国憲法第九条のことであります。
1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2.前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

まず、「北朝鮮との内戦状態がいまだ解決していない韓国で、何のために日本国憲法第九条が必要なのか」という、非常に素朴な疑問が浮かびました。今の韓国に(朝鮮半島に)まったく必要のないものでしょう。朝鮮半島は休戦中なだけですからね。
当然、これは、護憲団体とかいうアタマの弱い人々のプロパガンダであることは明白ですね。そしてそれを大々的に取り上げる日本の左派系マスコミ。因循姑息という言葉を思い出しましたよ。
日本国憲法第九条は、文面どおりに読み解けば、それはそれはすばらしい概念です。基地外の銃弾に倒れたジョン・レノンもあの世から蒼ざめた馬に乗って駆けつけるくらいにすばらしい。なれど、人間はそこまでまだ進化していない。東アジアは無論、世界有数の兵員を有する国に牛耳られかかっている。

IMAGINE
Imagine there's no heaven
(想像してごらん 天国なんて存在しないと)
It's easy if you try
(想像しようとすれば簡単だよ)
No hell below us
(僕達の下に地獄なんて無いんだ)
Above us only sky
(ふり仰げば空があるだけさ)
Imagine all the people
(想像してごらん すべての人々が)
Living for today....
(現在を生きているんだと…)

Imagine there's no countries
(想像してごらん 国境なんて存在しないと)
It isn't hard to do
(そう思うのは難しいことじゃない)
Nothing to kill or die for
(殺す理由も、死ぬ理由もない)
And no religion too
(宗教なんてものも存在しない)
Imagine all the people
(想像してごらん すべての人々が)
Living life in peace....
(平和のうちに暮らしていると…)

You may say I'm a dreamar
(僕のことを単なる夢想家だと思うかもしれない)
But I'm not the only one
(でも、僕ひとりだけじゃないんだ)
I hope someday you'll join us
(いつの日にか 君も仲間に加わってくれよ)
And the world will be as one
(そうすれば 世界はひとつになるだろう)

Imagine no possessions
(想像してごらん 所有なんて存在しないと)
I wonder if you can
(君にもそういう考えができるだろうか)
No need for greed or hunger
(貧困になったり飢えたりする必要はない)
A brotherhood of man
(兄弟同志なのだから)
Imagine all the people
(想像してごらん すべての人々が)
Sharing all the world....
(この世界を分かち合っているのだと…)

You may say I'm a dreamar
(僕のことを単なる夢想家だと思うかもしれない)
But I'm not the only one
(でも 僕ひとりだけじゃないんだ)
I hope someday you'll join us
(いつの日にか 君も仲間に加わってくれよ)
And the world will live as one
(そうすれば、この世界はひとつになって動くだろう)

ジョンの歌は確かにすばらしい。理想である。だが、殺す理由は向こう側にはたくさんある。向こう側の理由で粛々と死んでいけるほど、僕は達観していない。死ぬ理由はたしかにないのだ。
日本国憲法第九条を平和の象徴とするのは大いに結構だ。だがしかし、これを隠れ蓑にして、日本という国を骨抜きにしようとしている奴らが山ほどいて、悲しいことにそういう連中がもてはやされるのが、今のこの国の現状なのだ。
僕は誤解を恐れることなく言う。日本国憲法第九条を改正し、再軍備せよと。夢を語って涙を流せる時代はもはや遠く過ぎ去った。


↑ジョンが生きていたら、この歌封印したかも
スポンサーサイト
別窓 | 特定市民たち | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<投票したい外国人( ゚д゚)ホスィ… | 市川電蔵事務所 | そんなこともあったね。きんだいちゅうじけん。>>

この記事のコメント

私も同感です。
民族の誇りの回帰こそわれわれ戦後の世代が
負うべき責務です。
この国を守るために英霊となった方々を
鬼畜や赤思想にかぶれた連中に蹂躙される
ことはもはや限界です。
作られた歴史に振り回され、どこかの鬼畜の
思い通りにはいつまでもさせていられません。
2007-10-20 Sat 06:21 | URL | osadokidです。 #-[ 内容変更]
他国の憲法をとやかく言うんじゃない!『日本の憲法九条の精神に賛同』だって??
日本の憲法九条の精神に賛同するんであれば、韓国政府に働きかけて自分トコの国にも憲法九条のような憲法を作りゃいいなじゃいか!出来ればの話ですけどね(笑)
この憲法がいかに理想的か、そしていかに現実に合わない憲法か。一読すればすぐに分かりますよ。
この憲法は確かにすばらしい。

>なれど、人間はそこまでまだ進化していない。

私もその通りだと思います。
2007-10-20 Sat 10:57 | URL | 寒河江の菅ちゃん #W6545ECQ[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 市川電蔵事務所 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。