市川電蔵事務所

ヘンだと思ったらちゃんと抗議する、そんなアタリマエのことができるようになろうと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

自民党安倍政権を粉砕せよ~朝日新聞グループの叫び

t2007080616syuukanasahi-sat.jpg

参院選で自民党が大敗したのち、メディアは躍起になって自民党政権をバッシングしている。民主党=正義、自民党=悪の図式で、来る日も来る日もネガティブキャンペーンの嵐。いい加減お腹いっぱいです。
なかでも度を越してるんじゃねぇかってのが朝日新聞。新聞・週刊誌・テレビすべてのメディアを使ってバッシングしている。
「過激派の機関誌」…朝日新聞「異常」因縁対決激化
 参院選の自民惨敗を受け、朝日新聞が息巻いている。選挙直後の社説では「国民はあぜんとしている」と痛烈に安倍晋三首相を批判し、週刊朝日では安倍首相の顔面に見出しを重ねるなど、ここぞとばかりに攻勢をかける。一昨年1月のNHK番組改編報道から、今年に入って週刊朝日の広告騒動、テレビ朝日番組での編集委員の問題発言と、朝日Vs安倍首相のバトルは激しさを増す。“逆襲”に出たかに見える朝日に対し、「過激派の機関誌みたいだ」「ジャーナリズムの域を踏み外している」と疑問の声があがっている。
 「ひどすぎる。いくら裁判をしている相手といっても一国の首相の顔にあんな文字を載せるなんて…。天下の公器と称する朝日のやることなのか」
 安倍事務所に近い自民党関係者がこう憤るのは、今週発売された週刊朝日8月10日号の表紙。安倍首相の上半身に「安倍惨敗」「政治が変わる」との大見出しを重ねる大胆すぎるデザインだった。
 衝撃の表紙について、週刊朝日編集長の山口一臣氏は「小沢さんと安倍さんだったら、やはり安倍さんでしょう。感情的な意図はない」と話し、「表紙は常に、1人でも多くの読者に買ってもらえるように意識してデザインしてもらっている」とコメントした。訴訟との関連についても「関係ない」とし、安倍事務所からもクレームはきていないそうだ。
 朝日新聞でも先月31日付の朝刊社説では「国民はあぜんとしている」とセンセーショナルな見出しで続投を決めた安倍首相を批判した。
 月刊『WiLL』編集長の花田紀凱氏は、週刊朝日の思惑をこう推測する。
 「タイトルがロゴより大きく、インパクトがある。朝日新聞は異常な安倍批判を続けてきたが、選挙後も社説で『国民はあぜんとしている』と主張した。新聞と週刊誌の主張は違っていることもあったが、安倍さんに関しては全社一丸となって批判をやっている。これはマスコミ報道でも異常。NHK問題などが根底にあるのだろう」 雑誌編集長の経験が長い花田氏は「メーンの人の顔に文字がかかるのはあまり例はない。人の顔は一番読者にアピールできるものだが、それをつぶすというのは異例。反安倍に力を入れている象徴みたいな表紙ですね」と呆れかえる。
 メディア評論家の中宮崇氏も「週刊誌の表紙に堂々と、ここまで露骨にやるのは見たことがない。朝日の元気が良すぎて歴史に残る語りぐさになりそうだ」と驚く。
 「もともと反権力で安倍首相とのゴタゴタがなくてもそういう土壌はあったと思うが、最近特に部数も減らし、他のメディアからも叩かれている。ここで発散しているかのようだ。『週刊朝日』のロゴがなければどこかの過激派の機関誌に見える」
 朝日Vs安倍首相-。バトルの発端となったのは、2005年1月12日付朝刊。朝日は慰安婦問題を扱ったNHKの番組について、同局幹部が放送前に中川昭一衆院議員(現・政調会長)と安倍官房副長官=当時=に呼び出されて放送中止を求められた結果、内容を改変したと報じた。当時、安倍氏は「呼び出していない」と反論。謝罪しない朝日に対し、「報道機関としての信頼の回復はできず、捏造(ねつぞう)体質を切除することはできない」と切って捨てた。
 今年3月にはテレビ朝日系「サンデープロジェクト」で朝日編集委員が日興コーディアル証券の上場維持に関し、「安倍事務所にすごく強い常務がおられて、その人が今度これをやって将来社長だなんていううわさがね、ありますよ」と発言。首相の公設秘書らが同社と編集委員に対し、損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。さらに、4月には週刊朝日が「長崎市長射殺事件と安倍首相秘書との『接点』」との見出しを新聞広告に掲載。首相は「全く事実無根の捏造だ」とし、同じく秘書らが提訴している。
 花田氏は「(新聞も含めて)ここまでの安倍憎し報道は、ジャーナリズムの域を踏み外しているのではないか」と指摘するが、朝日はどう受け止めるのか。
ZAKZAK 2007/08/06

「不倶戴天の仇敵」である相手の弱みに付け込んで、徹底的に叩く。朝鮮には弱ってるやつは徹底的に叩いておけという諺があるらしいが、まさに今それをやってるわけだね。
テレビというメディアは、もっとも有効に一般市民の意識に溶け込みやすいプロパガンダを行える。音声と画像で、強力にイメージを植付けられるからだ。コメントの恣意的編集、ってのは決してやってはいけないことだと思うんだが。
テレビ朝日・報道ステーションの誤報道について
 8月3日のテレビ朝日報道ステーションを御覧になったと思われる方から、ご批判のメールが十通程きました。「全ての政治団体について、一円から領収証を付す」との提案に、私が「困る」とした記者会見の映像が映され、「民意が分っていない」とのお叱りです。
 これはテレビ朝日の「意図的か、否かはともかく」、全くの誤報、映像引用のミスにより、私の真意と100パーセント逆の誤解を視聴者に与えたものです。8月3日の記者会見は、「全ての政治団体について一円からの領収証を添付するのは困る。それだけでは充分でない。政治団体も資金管理団体も認めず、政党のみで日常活動を行っている政治家の属する政党の扱いを公平にしないとバランスを欠く。政党間で協議し、公平なルールを確認してもらえば当然それに従う」と述べたものです。私が「困る」と言っているのは、「嫌だ」、「反対だ」といっているのではなく、「不充分・不公平で困る」と述べているのです。NHK等は正確に真意を報道しています。テレビ朝日は記者会見の全ビデオを持っているにもかかわらず、部内でチェックしていないのか、意図的なのか、「困る」の部分のみを放映し、キャスターもそれを前提に誠に失礼なコメントをしていました。
 当方の抗議に対し、テレビ朝日側は文書により、「説明不足のため視聴者に誤解をあたえた事があれば、私どもの本意ではありません」と回答していますが、これで私の名誉が回復されるものでもなく、引続き話合いを続けています。批判のメールには引用が恥しくなるような文面すらありました。しかしあの映像では、誤解のうえに感情的な文章を送られるのも当然かとも思います。例えば、8月6日のフジテレビ「とくダネ!」で、コメンテーターが同様の批判発言をしています。この点について、フジテレビ側は、取材担当局長名で「他局の報道を見たコメンテーターが趣旨を誤解し、ご迷惑をかけたことをお詫びします」と文書で速やかに非を認めています。
 テレビは瞬時の映像により、視聴者に訴えかけるだけに、映像の提供にあたっては、取材ビデオのチェック、側面取材による検証等で正確を期すとの放送倫理の原点を大切に、手ぬかりにより報道された人に不利益を与えぬよう配慮する義務があるはずです。偶々私が国会議員、大臣という立場にあったので、各テレビ局が迅速に対応したとは考えたくもありませんが、誤解を与える映像、誤解を前提にした「心ないコメント」で、多くの庶民の方々に同様の傷を負わすことのないように願うばかりです。
2007年8月10日(伊吹文明 自署)

これに似たことはよくやられる。一般の街頭インタビューとかでも都合のいいコメントだけ編集してるわけだし。民主党によほど勝たせたいんだろう。しかし、おまいら椿事件を忘れたわけじゃあるまい?放送免許停止・取り消しにならんよう気をつけることだ。
最後にNHKのハナシ置いておきますね。

日本のマスコミが特亜に乗っ取られてるってのは、あながちデンパな都市伝説ではないんだよな。


↑テレビ朝日は「タモリ倶楽部」しか見ないな
スポンサーサイト
別窓 | マスコミ | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<奇跡の価値は | 市川電蔵事務所 | 北京で朝食を>>

この記事のコメント

>中国でのNHK国際放送を確たる理由もなしに中国当局が止めた。

これは・・・驚きです!全然知りませんでした。何故こんな重大な事件が報道されないんだろう?と、けっきょくNHKは中共寄り、って事でしたね。
それにしても、こりゃヒドイ。この問題はウチでも取り上げさせていただきます。
2007-08-12 Sun 10:52 | URL | 彦勘助 #W6545ECQ[ 内容変更]
文句言ったら、特派委員出て行かされるからな。

今日(8月13日)のNHKスペシャルみたけど、
愕然としたな。
報道番組の面持ちで、アレやられると、
そりゃ、当時の日本が全面的に悪かったって思うよ
普通の感性してたら
2007-08-14 Tue 00:11 | URL | アクセル総研代表 #SFo5/nok[ 内容変更]
おー久々にエロトラバが鈴なりに(笑)
エロトラバがつくと、反特亜系ブログ認定と言いますが、うれしいかぎりです。
しかしウザいので消します。
おかげさまで仕事が死ぬほど忙しいっす。死ぬかもしれません。
2007-08-18 Sat 00:56 | URL | 市川電蔵 #SFo5/nok[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 市川電蔵事務所 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。