市川電蔵事務所

ヘンだと思ったらちゃんと抗議する、そんなアタリマエのことができるようになろうと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

酔っぱらい

j6191.jpg

来週、ちょいとおっきな仕事がひかえてて、4月に入ってからというもの午前様と休日出勤の繰り返し。殺す気か。
んでもって、仕事のほうもだいぶめどがついたので、昨日久しぶりに行きつけの飲み屋へ行く。僕がこの街にやってきてから十数年、付かず離れずだらだらと通い続けてる店。駅前でもなく可愛いねぇちゃんがいるわけでもない、僕の母親とさしてトシの変わらないママがやってるスナック。まぁこのママというのが「昔たいそう美人だった」と思われる、なかなか気風のよい人なんでね、気に入ってるわけです。この店でしか逢わない、あだ名でしか名前を知らない飲み友達との会話が楽しいわけですよ。
こういった飲み屋とゆーところには、多かれ少なかれ「鼻つまみ者の常連客」とゆーのがいる。僕の行きつけの店にもブラックリストが3人ばかりいるが。
そのうちの一人が、昨日来ていた。この店の常連の中ではとびきり古株で、出入り禁止を何度も言い渡されていて、ほとぼりが冷めるといつの間にか通ってくるという、この店のママと同じくらいの年齢の男性客。いつものように早い時間から出来上がっている。こちらも慣れたもので、決してまともに会話はしない。しきりと話しかけてくるが、生返事が聞こえないふり、他の常連と話をする、などのいつもの方法で無視していた。
そこへまた客が入ってきた。一応常連客である僕もはじめて見る顔。年齢は僕より少し上か、ガタイがでかく、リーゼント風の七三、サングラスをしている。あきらかにサラリーマンではない。作業服のようなものを着ているが、まったく汚れていないし襟の形とか妙におしゃれなデザイン。多分、ヤ○ザか少なくともそれにかかわりあるヒトだろう。僕が座ってる反対側のカウンターの端に座った。僕とその客の間に、例のブラックリストが座るという格好。僕は他の常連客との話に戻った。
ブラックリストは酔いが回ってて、いつものようにぶつぶつ言い始めている。これが独り言のレベルではない大声でぶつぶつ言う。そしてこのブラックリストの本当にどうしようもない性癖のひとつが、「誰彼かまわずカラむ」ことなのである。
僕も最初にこのブラックリストに逢ったときは、キレかかった。「なんだてめぇこのやろ」を連発するんである。初対面の、カウンターで隣に座っただけの僕に。ママや他の常連がすかさず諫めてくれたが、気の短い人だったら「表出ろこのヤロ」になるだろうし、実際なったことも一回や二回ではないらしい。
んで、昨日、実際なった
あとで入ってきたその客に、
「サングラスなんかかけてヤ○ザかてめぇこのヤロ」
とやったんである。
何たる自爆。怖いもの知らずにもほどがある。どう見てもヤ○ザ関係の風体の人間に、その言葉はないだろ。
ガタイのいいその客は、あっという間にブラックリストの後ろ襟をつかむと、無言のまま床を引きずってドアを開け、軽々と放り投げた。この間わずか十数秒。
ブラックリストのほうも、酔いが回ってるうえに、いままで(あくまで自分でまいた種の)修羅場をくぐってきてるもんだから、早速店に戻ってきてこの客に食ってかかる。さすがにここまでこじれると、カウンターでゆっくり酒飲んでる場合じゃない。店のマスターも出てきて場を抑え、僕はブラックリストのほうをかかえて店の外へ引っ張り出し、タクシーに放り込む。
本当にクセの悪い客であることは店にいたほかの常連も熟知しているので、皆ヤ○ザ風のその客に同情し、かわりに謝ってるくらい。なんか店の中に妙な一体感が流れたりして。
なおこのヤ○ザ風の客、見た目よりはいいヒトだった。そして本当にヤ○ザ関係のお仕事らしかった。お騒がせしましたとボトルとつまみをおごられてしまい、非常に怖かったんですけど。結局カラオケ一緒に歌ってました。


↑ヤクザ・リセッション
スポンサーサイト
別窓 | 変なヤツとおかしなモノ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<男は読経… | 市川電蔵事務所 | メルマガより引用。>>

この記事のコメント

面白い話ですね~って言っていいのか分かりませんが、この手の話よく分かります。
私も上京して18か19のときに同じような感じでいつも行ってるスナックでけんかになりました。
真露のビンで眉間を殴られそのまま病院にいって縫いました。こちらから絡んだのではないのですが、しつこく絡むのでけんかになったんですよね。しかも一応堅気になったとの話ですが、まー若い頃は乱暴狼藉で地元一帯に知れ渡るようなヤツらしく・・いわゆる筋がカラム輩でした。
もともとお店で可愛がってくれていた人が義理の兄弟(姉さんのだんな)ということで仲裁してくれましたけど、私が悪かったということで調整して、胸糞悪い思い出ですね。。
正直、楽しく飲みたいですね。ホント。。
2007-04-21 Sat 01:17 | URL | osadoki #-[ 内容変更]
ヤのつく自由業の方っすか。私も仙台にいた頃に何度かマッサージしましたけど、大概大人しくマッサージされてますね。
それにしてもこのヤの方、けっこう筋を通す、なかなかな方だったようで。
けっきょく一緒にカラオケを歌ったんですか。いったい何を歌ったのかなァ?ちょっと気になります(笑)
2007-04-21 Sat 08:27 | URL | 寒河江の菅ちゃん #W6545ECQ[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 市川電蔵事務所 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。