市川電蔵事務所

ヘンだと思ったらちゃんと抗議する、そんなアタリマエのことができるようになろうと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

コドモテアテクダサイ

b069e94f.jpg
無論、こんなことは予想の範囲内である。
お金ください! 「子ども手当て」に外国人殺到で大混乱
 在日外国人も含む15歳以下の子どもの保護者に、子ども1人あたり毎月1万3000円を支給する「子ども手当て」が26日、国会で成立した。そんななか、外国人を多く抱える自治体の窓口にはすでに連日のように外国人が訪れ、「子どもがいればお金がもらえると聞いた」などと職員を困らせているという。自治体の中には、法の改善を求める要望書を国に出すところも現れている。
 東京都荒川区は人口約20万人のうち、1万5000人が外国人居住者(2009年3月1日現在)。人口の実に約7%を占める。同区役所は最近、子ども手当ての受給を問い合わせる外国人への対応に苦慮しているという。
 児童手当・子ども手当ての給付申請窓口である子育て支援部の職員は「今月初めから外国人居住者の問い合わせが目立つようになりました。窓口に直接押しかけてくる人もいます」と語る。
 職員によると、24日にも30代のネパール人男性が窓口を訪れた。男性の目的は、まだ受付も始まっていない子ども手当ての受給申請。しかし、説明しても日本語が通じず、結局、「男性の知り合い」という別のネパール人男性に電話をかけて事情を説明してもらったという。
 「来訪する外国人のほとんどは中国籍の人。友人と連れだって来たり、『子どもがいればおカネがもらえると聞いた』と言ってくる人や、日本語が話せないのに『子ども手当て』とだけ書いた紙を持参してくる人もいます」
 埼玉県川口市も同様の問題に悩まされている。児童手当給付の窓口になっている福祉部子育て支援課にも、子ども手当ての受給を求める多くの中国人が訪れている。
 「ここ1カ月で目立つのは児童手当の“駆け込み”申請。友人と来たり、兄弟と来たり。それこそ芋づる式です」
 なかには「いつから(金額が)増えるんですか」と露骨に聞いてくる者もおり、職員をあきれさせたという。
 川口市も荒川区と同じく、外国人の居住者が多い。とりわけ中国人の居住者の伸びが著しいが、児童手当受給者の数も外国人の中では中国人が飛び抜けているという。
 「住民登録したその日に申請してくる人もいます。外国人居住者の中には児童手当の存在自体を知らない人が結構いる。なのに、中国の人はほとんどが知っている。一体どこから情報を仕入れてくるのか…」
 そこで、「新興宗教の勧誘者までもが、布教のために中国語を勉強している」(地元住民)というほどに中国人が急増している同市内の団地を訪れてみた。
 団地内にいた30代の中国人女性3人に聞くと、いずれも「児童手当の受給を受けている」と答えた。吉林省出身で5年前に来日した主婦(32)は「来日してすぐに友だちが教えてくれた。コミュニティー内では児童手当受給は“必須項目”です。川口市で外国人登録してすぐに申請しました」と語った。
 一方、各自治体の担当者が頭を悩ませるもうひとつの問題が「不正受給」。現在の児童手当法では、子どもの出生証明と子どもの監護、つまり実際に子どもを自らの収入で養っているという証明が必要だ。だが、この証明方法が実にいい加減なのだ。
 「海外に子どもがいるなら、現地の銀行の発行した送金通知書などが証明書代わりとなります。ただ、書式が決まっていないので、いくらでも偽造が可能。手渡しで受給する場合はもっとザルで、『国に帰る友人に書類を預けた』と言って、友人のパスポートの出入国記録を見せても、通ってしまう。本当に子どものために使われているのかなんて調べようがありません」(川口市職員)
 すでに児童手当でも、こうした問題が起きているのだが、今に至るまで放置されたままだ。
 「今回、子ども手当てが始まるのを前に、厚生労働省に改善要望書を出しました。法律の不備を放置したまま、いたずらに門戸を広げても不正受給が増えてしまうだけです」(荒川区職員)
 その是非はともかく、「子ども手当て」による大混乱は必至の情勢だ。(ZAKZAK 2010.03.29)

「だからゆったろう」などと後出しジャンケンするつもりはない。問題は、昨夏の衆院選での民主党の公約が、選挙後どんどん変わっていってる事。
 15歳以下の児童に子育て補助金を付与する、いやぁ結構なこってすよ。少子化は国にとって焦眉の急。対策に予算を惜しむべきではない。だけどね、その中身を、国民にい知られぬようにちょいちょい変える、これは何?国の予算でと言ってたのがいつの間にか地方負担、誰も知らない間に外国人の国外に置いてきた子供にまで差し上げる超大盤振る舞い。
 民主党の中の人というのは、旧社会党である。旧自民党・旧民社党もいるが、舵を握ってるのは旧社会党。小沢幹事長が民社党内で最大の派閥を維持できているのも、民主党で合流したときに最初に旧社会党勢力を取り込んだからである。圧倒的資金力で党内一本化を図る今は亡き田中派の面目躍如なわけだが。
 民主党の中の人たちは、これまで万年野党として叫び続けてきた甘ったるい政策を次々と実現させようと躍起になり、早くも軋みを見せ始めている。外国人への必要以上の優遇など、その好例だ。
 先のエントリでも書いたが、僕は外国人排斥を叫ぶ者ではない。外国人はその置かれた立場にいてくれれば良しというだけで。民主党の中の人が優遇したい外国人は、言うまでもなく在日シナ人と在日朝鮮人である。ただでさえ生活保護をおなかいっぱい食べてるこの人たちに、もっと差し上げようと言うのだから本当に頭の下がる思いだ。
 国内は民主党不況。この状況で、この政策。マスコミはあえて報道しない。この国の愚民化政策は着実に進行しつつある。あと3年ちょい、待つのかね、この国はその前に崩壊するんじゃないか?ただもっとも大きな問題は、民主党のカウンターパートナーが存在しないこと。自民党には誰もなにも期待していないってことのほうが、もっともっと問題。保守の覚醒こそ、この国を救う唯一の方法だ。保守連合、救国戦線の確立を希う日々である。
スポンサーサイト
別窓 | 憂国 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

鷲宮神社

IMG_2422.jpg
いいトシこいて、アニヲタだったりする。
機動戦士ガンダムをリアルタイムの放送で観ていた世代だし、超時空要塞マクロスを観て甘ったるいラブコメ風味とゴリゴリの戦闘シーンのミクスチャーに驚愕した世代だ。それ以降はオーガスにボトムズにザブングルにと主にロボットアニメにハマった。
大学生になってからは少し落ち着き、オネアミスの翼とか逆襲のシャアとかジブリ系とか、少しオトナなほうに行き、就職してしばらくはアニメ熱はおさまっていた。
そこでついにエヴァンゲリオンがやってきてしまい、再点火してしまったわけで、今に至る。その間ケコーンして子供もできたが、子供は立派なアニヲタに育っているw。物心つく頃からジブリアニメとエヴァのフィギュアが目に入る環境で育っては仕方がない。
このトシになるとアニメなら何でもというわけでもない。エヴァ以来マジメに観たのは、ハルヒ無限の住人ローゼンメイデンインデックスレールガンあたりか。むろん、らき☆すたも大笑いして観てた。
らき☆すたを今更なんかゆってもしゃーないので、今回はいわゆる聖地へ行ってみた。主人公の実家である神社のモデルとされている、鷲宮神社である。
僕はマジメな仏教徒を自認しているが、一般的日本人より少々神道への傾斜が深い。行く先々で、神社をふらっと訪れたりするのが好きである。祭神や由来を確認してみたりと、なかなか楽しい。
さて鷲宮神社、実は関東でも屈指の古刹である。関東地方は、今の東京23区と言われる地域を中心に大発展してるわけだが、10世紀頃においては今の23区は湿地か入り江であり、人が住めない所のほうが多かった。現在では海の雰囲気などかけらも感じられない浅草近辺まで入り江が来ていたわけで。
暴れ河だった利根川のおかげで、この流域も安定しなかったため、関東武者の棟梁だった平将門は、現在の茨城県常総市近辺に本拠を置いた。この鷲宮神社も同じく、今となっては北関東と言われてしまうかもしれない地域だが、れっきとした関東の中心だったのである。
つぼみが膨らみかけた桜は、ここ数日の低温でまだ花を開きそうにない。桜を愛でる余裕が、今年こそほしいなと痛切に思う今日この頃。いっそのこと僕も絵馬を描いてくればよかったか。
IMG_2424.jpg
別窓 | 日々徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

帝国主義者ですか、僕

care_img3.jpg
前のエントリを上げたら、スパムコメントが1日100件超えたw
そんなに嫌だったのかな。
僕は単に外国人排斥を叫ぶレイシストではない。それどころか、「天皇陛下万歳」と心から言える者はすべて仲間と思う。皇室の弥栄を心から願う者にあっては、肌の色も宗教も関係ない。畏友にこう言ったら、「電蔵さんは帝国主義者ですね」と苦笑されたもんだが。
外国人医師、日本の免許なくても診療可能に 仙谷戦略相検討
 仙谷由人国家戦略相は21日、日本の医師免許を持っていなくても、一定の技術がある外国人医師に日本国内での診療を認める制度改正に乗り出すと表明した。医療機関などを視察した後、神戸市内で記者団に語った。まずは特定の地域や医療機関で外国人医師の診察を監督できる体制が整っている場合に認める案を軸に、6月に政府がまとめる成長戦略に盛り込みたい考えだ。
 仙谷氏は記者団に「外国人医師は日本で試験を受けないといけない。世界レベルの医者に失礼だ。そういうことを取っ払うことを仕掛けないといけない」と強調した。
 今後、検討する場としては、規制改革を扱う行政刷新会議を候補にあげ、枝野幸男担当相に伝える考えを示した。
 同時に、医療行政を所管する厚生労働省の医政局に言及して「医政局の専門家と称する人たちには先端的なことはできない」などと指摘。そのうえで「存在が邪魔になるなら、解体しなければならない」と強調した。
 視察先の医療関係者から、厚労省医政局に権限が集中しすぎているとの意見があったことを踏まえて「物事を進めると責任問題が出てくるから、何もしようとしない」と非難した。(以下略)
(日本経済新聞 2010/3/21 19:24)

いいことだとは思うよ。でも順序が違うんでないか。
看護師・介護士試験見直しへ=外国人向けに難解語言い換え-長妻厚労相
 長妻昭厚生労働相は19日午前の閣議後会見で、経済連携協定(EPA)に基づくインドネシア、フィリピン両国からの看護師・介護福祉士研修生受け入れに関連し「難解な日本語については言い換えができないか(有識者による)試験委員会で検討いただく」と述べ、研修生が受ける国家試験の問題を外国人が理解できるよう見直す考えを明らかにした。(時事通信 2010/03/19-10:58)

コッチのほうを、日本の看護師免許がなくても、出身国の同等免許ですんなり通るようにする方が先でないかね?特亜の医師モドキが大量に入国してくる予感がするのは僕だけか。
言われるまでも無く、介護の現場や看護師の重労働は問題である。特に介護の方は低賃金重労働と、「就職氷河期」であってもなり手がない。今の日本人には、もう単純労働や汚れ仕事はムリだろう。職がなくてネットカフェ難民とか、年越し派遣村とか騒がれてるが、「仕事を選ばなければ」仕事はなんぼでもある。だが選ばない。ナゼか。
「世間体が悪い」「自分に向かない」「苦労はしたくない」
こんなとこだろう。先人が必死で働いてくれたおかげで、日本は驚異的な経済成長を遂げ、先進国の一角を占めるまでになった。そのおかげで、誰しもがある程度の生活を保証される豊かな社会が現出した。そして、誰もが「私がこんな辛い職業をするのはおかしくないか」と考え始めた。きつい汚い臭い暗いのKのつく職業はなり手がない。たとえどん底景気でも。
自動車産業の低迷で派遣を切られた労働者のコメントを読んだことがある。彼は、「自動車産業の仕事以外はするつもりはない」と明言していた。自分の希望する仕事が無いのだから政府は援助するのが当然、と言う論調で自分のほうが変わろうとはしない。あくまで自分らしい仕事でないとダメと言う。自我をうす甘い膜で包んで、微睡みから醒めようとしない。ヘタするとその膜で包まれたまま「自分探しの旅」とか抜かしてどこかへ出かけ、ちょっと膜が破れて泣きながら逃げ帰る。探さないと分からないようなものなら、最初から無いのだと気付け。
とりあえず、今の日本で介護のような汚れ仕事を請け負ってくれる日本人は希少だ。僕の属する食品製造業も似たり寄ったり、製造現場はポルトガル語が飛び交い、掲示にも訳が付いてる。この現状は甘んじて受け入れるしか無いだろう。日本で働く外国人労働者は、日本が気に入れば将来的に帰化していただければ良い。故郷に誇りと愛着があるなら帰国もまた良しである。帰化する人たちには、国民としての誇りを常に有していただきたい。出自の民族の誇りも常に持っていただいて結構、ただ、日本人であることだけを忘れないでもらいたいのだ。星条旗に忠誠を誓うアメリカ合衆国、あまり好きな国ではないのだがここだけは評価できる。
やはり僕は帝国主義者ですか。
別窓 | 日々徒然 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

銃殺に処す

2-11afc.jpg
真偽のほどはさだかではないものの、21世紀の現在、いまだにこんなことが平然と行われている国家が、日本海を隔てたところにあるというのが信じられないのだが。
北朝鮮デノミ失敗で責任者銃殺…聯合ニュース
 【ソウル=竹腰雅彦】聯合ニュースは18日、朝鮮労働党の朴南基(パクナムギ)前計画財政部長が、先週、デノミネーション(通貨単位の切り下げ)失敗の責任を問われ、処刑されたと報じた。
 北朝鮮問題に詳しい複数の消息筋の話として伝えた。
 聯合電によると、朴氏は、デノミ失敗の混乱による民心悪化や、後継体制構築への悪影響などの全責任をかぶせられ、「反革命分子」として平壌市郊外で銃殺されたという。
 朴氏は北朝鮮経済の司令塔である党計画財政部長として、09年11月に実施されたデノミを指揮。今年1月初めまで、金正日(キムジョンイル)総書記の国内視察への同行が報じられていた。
(2010年3月18日12時02分 読売新聞)

わが国の政府関係者が胸をなでおろすことだろう。民主党の面々など、ベルトコンベアに載せて銃殺に回さないと処刑に時間がかかりすぎることだろうて。
冗談はさておき、これが独裁である。独裁体制である以上、失政の責任はすべからく体制の頂点にいる者の責に帰するべきだが、将軍様に累の及ぼうはずはない。担当者レヴェルに責任をおっかぶせて、担当者ごと抹殺してしまえば済む話なのである。まぁ、僕の在籍する会社のような中小企業の場合も似たようなもんだけど(苦笑)。
いま日本は、民主党独裁体制の基礎を築きつつある。自民党政府事大とて独裁を謂われたことがあるが、現在の民主党はそれを凌駕する。何しろ、「自分の言う事が正しく、自分に反対する者はすべて絶対悪」という左翼イデオロギーに染まりきった連中の寄り合い所帯である。政権発足後半年、その兆候はそこかしこに見えていよう。
いわく事業仕分け~基礎科学分野への予算切捨て、米軍基地問題~イデオロギー優先の外交関係無視などなど。マスコミは基本スタンスが民主党寄りなので、唯一の中道である産経新聞(右派でもない)以外は、よほど目に余らない限りはだんまりを決め込んでいる。
政府・マスコミが静かに独裁体制を翼賛しようとしている。朋よ、危機感を忘れるな。
別窓 | 東アジア問題 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

らー麺 駿(江東区千田)



二十年ちょいと前にトーホグの田舎から出てきて以来、千葉に住んでいる。適度に都会で適度に田舎で、気にいってる。平均気温が高めなのは、雪国育ちには少し違和感があったが、馴れてしまうと好評価のポイントだ。
千葉寄りということで、東東京のほうに愛着がある。小岩、錦糸町、秋葉原、上野、浅草あたり。最近は押上付近のスカイツリーも。
今日は江東区千田のらーめん駿。錦糸町から四ツ目通を南下して、都営新宿線の住吉と東西線の東陽町の中間あたり。美術館通りといわれる道を入ってすぐに右。ぶらぶら歩いて行ってください。駐車場無いし、美術館通りは夕方からは歩行者専用道ですから。
カウンター8席の狭い店。オヤジはコックコートw。鶏白湯スープとのこと。
出てきたラーメンはなかなか結構。手打ちのストレート平麺に濃いめのチキンスープ。白濁してとんこつスープみたいですが、ケモノ味はなし。チェックポイントはチャーシュー。焼き仕上げです。こちらは程よいケモノ味で、いい腕ですな。
取引先へ向かう途中にあるこの店、他にも豚や鶏の唐揚げを載せたメニューもある。多分まともに中華をやってたオヤジだろう。また寄らせてもらうわ。


小名木川には製粉所に原料を届けるコンテナ船が。そういやここ一帯は、65年前の東京大空襲で焼き尽くされた場所。江戸の残り香の運河は、凄惨なる殺戮の痕跡として正確な格子状の道路に変わった。江東区には、裏通りに慰霊碑や祠がぽつぽつ建っている。

別窓 | らーめん好き | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

らーめん松風(千代田区外神田)

moblog_2249bfd8.jpg
以前も食べた、秋葉原の店である。ラーメンヲタの間で「ベジポタ系」などと称され、鳥ガラとんこつ和風魚介につづく味系統。
平たく言えば
「少ししょっぱいポタージュスープ」ですな。ケモノ味がおさえられてて好感。
今日は券売機では二段目のMIXラーメン。塩ラーメンテイストな仕上がり。卓上の魚粉はあえて使わないで、胡椒のみでどうぞ。スープは飲み干せ。

別窓 | らーめん好き | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

趣味といえば( ^ω^)・・・

ご趣味はと問われると、とりあえずは読書と答えることにしている。運動神経がいい方ではないため、子供の頃はおもてで野球やサッカーをするより本を読んでいることの方が多かったし。実際今でも、スポーツと名のつくものは一切やっていない(キリッ)。スポーツはやるものではなく観戦するものなのだ、僕にとっては。
物心ついた頃から本を読みんでいたが、パソコンを扱いネットを駆使するようになると、活字を追うのは紙の上よりパソコンのディスプレイ上の方が多くなってる。しかしいまだに本は読んでいる。文字を印刷した紙を綴じたシロモノとしての本に非常に愛着を感じるクチなので、ビブリオマニアとまでは行かないが、蔵書癖に近いものはある。
もすこしくだけた間柄になった人にご趣味はと問われたら、カメラとパソコンとスカジャン集め、と答えるだろう。本とカメラとパソコン、スカジャンが、これまで一番カネを使った対象だと思うから。
カメラの方は大学までサークルでやっていたが、就職してからはすっかりご無沙汰、何時の間にやら時代はデジカメで銀塩写真は衰退の一歩。カメラ仲間にバカにされながらも使い続けたOLYMPUSのOM-1は、ほぼフルセットのオプションを揃えたもんだ。パソコンは、親友がこちらの方面に非常に詳しい男だったため、ネットからの通信教育みたいな感じで学習し、アキバのパーツショップはすべて脳内ナビに登録した。
さて、スカジャン。
スカジャンとは、戦後間もない頃日本の駐留軍の米兵個人が記念としてオリエンタルな柄や自分の所属していた部隊や基地などをテーラーショップにオーダーしたのが始まりとされています。
その後お土産(スーベニア)として商品化され各地に基地の売店(PX)で売られる様になる。当時は「スカジャン」ではなく品名を「スーベニアジャケット」、呼び名は「鷲虎龍」と単純に言われていました。
そのスカジャンを当時ベースに納入していたのが、この「テーラー東洋」ブランドを作っている東洋エンタープライズ社の前身の会社でした。
スカジャン全盛期の1950年代には95%のシェアーを誇っていた老舗中の老舗で、あの有名なアラスカ柄を手掛けたのも同社です。
「東洋エンタープライズ」はスカジャンの命である刺繍にこだわり、1950年代初期に同社が製作したジャケットを、素材、縫製、ファスナー、など当時そのままに再現しこれまでに数多くの柄を復刻し世に送りだしています。

というのが一応の由来ですな。要は、ド派手な刺繍が背中と胸に施された、それも裏表に施されたジャンパー、である。
僕は中学の頃、不良の真似事を始めた。いまにしてみたら可愛いもんで、ちょっと伸びたボウズ頭の髪に柳屋ポマード塗りたくって必死で矢沢永吉になろうとしたり、学ランの丈が数センチ長いのを親にねだったり、隠れてセブンスターを喫ってめまいを起こしたりする程度。
昔からスカジャンは不良・チンピラのマストアイテムで、深作欣二の名作「仁義なき戦い」シリーズでも、必ず画面の隅にはスカジャンを着た男が映る。背中と胸、刺青を入れる部分への刺繍によって、擬似的に刺青を背負う観念なのだろうか。本モノの刺青を入れル度胸と資金の無いチンピラには不可欠だったのだろう。
幸いにして僕は可愛らしいチンピラとしていまだに会社員をやっている。刺青がタトゥーと名を変えて、普通の女の子がアクセサリーがわりに彫ってしまう今のご時世でも、さすがに墨は入れてない(笑)。ただ、潜在的な憧れはあるのだろう。タンスの中には、スカジャン=刺繍入りジャンパーが8着+刺繍ではなく刺繍したワッペンを貼りつけたようなバッタモン4着あり、カミさんを呆れ返らせている。
スタンダードなスーベニアジャケットのレプリカが4着、最近はやりの和風柄が4着。そして今日、上野アメ横で店頭確認、即買いしたのがこれだ。エヴァンゲリオン柄(爆笑)そらあんた、200着限定生産でこの造作でお値段たったの27090円(税込)じゃ、買わない方がどうかしてるだろ。財布には27300円くらいあったので助かりましたよ本当に。←すでにおかしくなっている
ev-77451-2.jpg
なお、裏地の意匠である舞妓の後ろ姿ってのは、鷹・虎・龍・白熊・日本地図などと並びスカジャン定番柄のひとつ。
本当に仲良くなった人にご趣味はと問われたら、
「エヴァンゲリオンです」
と答えることにしているんである。
別窓 | 趣味といえば… | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

バカなガキよりバカなオヤジが。

513may.jpg
拙ブログでは、特亜三国の欠点をあげつらっていい気になっているわけであるが、我が国とて決して他国を笑える状況にないのはご案内のとおり。
公務執行妨害の疑いで男を逮捕 由利本荘署
 由利本荘署は28日、由利本荘市水林、自営業長堀清一容疑者(42)を公務執行妨害の疑いで逮捕した。
 逮捕容疑は、同日午後7時10分ごろ、同市中町の商店街の火事現場で、危険防止のため現場規制していた同署員の顔面をこぶしで殴るなどし、公務を妨害した疑い。
 同署によると、長堀容疑者は署員に「早く火を消せ」などと叫び、殴りかかったという。
秋田魁新報(2010/03/01 08:15 更新)

非常に情けないかぎりである。いい年こいた大人が、消火活動に関係の無い警察署員を「火を消せ」と言って殴る。これがどれだけ理不尽なことなのかわからない訳がない。秋田県は全国的に見ても公教育のレヴェルが高い、というかほぼ毎年学力評価全国一位の県である。
秋田県の教育指導スローガンとも言える「秋田わか杉っ子 学びの十ヵ条」(リンク先はPDF、ビューアで9/11ページ)というのがある。
この十か条は、主として、質問紙調査において、本県の児童生徒が全国平均を上回った項目を組み合わせて作成。本県の児童生徒の学びの姿(よさ)を想起できる表現に努めた。
※各学校の新たな「目指す子ども像」やPTA活動のスローガン等の参考に!! よさは一層伸ばしていきたい。
子どもの力
秋田わか杉っ子学びの十か条
○早ね早おき朝ごはんに家庭学習 規則正しい生活がスタートライン
○学校の話題で弾む一家団らん 笑いが脳を活性化
○読書で拓く心と世界 めくるページ、広がる想像力
○話して書いて伝え合う国語 国語力は学びの基本
○難問・難題にも挑戦する算数・数学 あきらめずやりきることで能力アップ
○新発見の連続、広がる総合 総合の時間は脳のビタミン
○きまり、ルールは守ってあたりまえ 落ち着いた教室で高まる集中力
○いつも気をつけている言葉づかい 相手意識でみがく活用力
○説明は筋道立てて伝わるように 整理する工夫が脳のトレーニング
○学んだことは生活で学校ですぐ活用 活用できて本当の生きる力

>○きまり、ルールは守ってあたりまえ
あたりまえなことがわからない大人が多い。「なぜ人を殺してはいけないのか」というパラドックスじみた問いがあり、少年犯罪が多発した数年前によく議論されていた。学問的なロジックをあえて一切無視して喝破すれば、
「ダメなものはダメ」
で片付くのである。そもそもこんな問いは、論理学・倫理学的な論争に用いるものであって、「小学生」に持ち出すべきテーマではない。それを、「子供にも分り易く言って聞かせよう」というある種甘い考えで近づいてはダメなのである。
「ダメなものはダメ」
で構わない、小学生レヴェルなら。それでも納得できないのであれば、自分で考えろと言ってやり、このテーマで俺を言い負かしてみろと凄んでやるのがスジなのだ。子供たちが言い負かそうと考えれば、
>○読書で拓く心と世界 めくるページ、広がる想像力
>○話して書いて伝え合う国語 国語力は学びの基本
>○説明は筋道立てて伝わるように 整理する工夫が脳のトレーニング
となっていくではないか。スタートする位置を間違えてしまってはいけないのだ。
警察署員を理不尽な理由で殴ったのは42歳の男ということだが、同じ年頃の男として情けない。酒に酔った中年男性が駅員を理不尽な理由で殴りつけるという事件も毎年必ずと言っていいほど起こっている。「公(おおやけ)」の意識が非常に低い大人たちが増えた。彼らは一体自らの子に普段なんと言って教育をしているのか。僕とて決してほめられた父親ではないが、人間として、日本人としての一線だけは踏み外さぬよう教えてきたつもりである。個よりも公を優先してほしいと。公があってこそ個がある。自らの行動で僕たちを導いた、われらが父や祖父の世代を決して忘れまい。
なお、先の「なぜ人を殺してはいけないのか」というテーマだが、倫理・宗教・法律を持ち出さず、かつ情に訴える以外の方法で、「なぜ人を殺してはいけないか」を説明してください。説明できない・いけない理由はない・ケースバイケース、という類の回答はご遠慮ください。 と題された非常に興味深いやりとりがあるのでご参考に。ほぼ最後の回答欄が、もっともシンプルでわかりやすいかも。
人を殺してはいけない理由というより、人を殺すのには理由がいると考えます。
これは究極的には、理由があれば人を殺してもかまわないという意見です。
思うに、普段の私達は他人を殺すほどの強い理由、動機、意志、を持てないんじゃないでしょうか。他のことで忙しいので。
だから、人を殺すことができないのだと思います。
いけない理由はないに該当ですね。
ポイントはいりません。

こういう事をさらりと言ってのけられる程度にはなりたいものである。なれているかははなはだ疑問だが、そのための努力はゆめ惜しむまい。
←気が向いたら押してみてください
別窓 | 日々徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 市川電蔵事務所 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。