市川電蔵事務所

ヘンだと思ったらちゃんと抗議する、そんなアタリマエのことができるようになろうと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

大湿原に生きる

news4363439_6.jpg
↑このヒトが民主党筆頭副代表にして選対いいんちょの石井一氏である。
いよいよ民主党さんが熱暴走を始めたか。
民主・石井氏「鳥取、島根は日本のチベット」
民主党の石井一選挙対策委員長は22日、都内で開かれた川上義博・同党参院議員(鳥取選挙区)のパーティーであいさつし、「鳥取県とか島根県と言ったら、日本のチベットみたいなもので、少し語弊があるかもわからないが、人が住んでいるのか。牛が多いのか。山やら何やらあるけど、人口が少ない所」と述べた。
川上氏が夏の参院選に向けて鳥取選挙区の候補者を発掘したため、保守地盤の鳥取での活動を評価した発言とみられる。しかし、会場からは「失礼だ」との声もあがった。
最終更新:2月22日23時39分
読売新聞

言われっぱなしなわけがなく。
民主・石井一氏の「島根や鳥取はチベット」発言に市長会抗議
2月24日9時26分配信 産経新聞
民主党の石井一選挙対策委員長が東京都内の会合で「鳥取県とか島根県といったら、日本のチベットのようなもの」と発言し、鳥取県市長会は23日、抗議声明を石井委員長に送付した。自民党鳥取県連も謝罪と撤回を求める抗議文を民主党鳥取県連に送った。
発言があったのは22日に開かれた民主党鳥取県連代表の川上義博参院議員のパーティーの席上で、石井委員長は「鳥取県とか島根県といったら、まあ、日本のチベットのようなもので、人が住んでいるのか。牛が多いのか。山やら何やらあるけど人口が少ない所」と述べたという。
これについて、県市長会は抗議声明で「地域を重視する姿勢を示している民主党議員から、鳥取県、島根県の住民感情を逆なでするような発言があったことは残念」としている。
一方、自民県連の山口亨会長は「チベットと鳥取県、島根県、両県民への侮辱。地域を名指しして『人が住んでいるのか』とは、日本を代表するような政治家が言うべき言葉ではない」と批判。県連あての抗議にとどめたことについて「自身のパーティーでのことなので川上代表から伝えるべきと思う。民主党本部や石井委員長への抗議は自民党本部にまかせる」としている。

政治家の失言問題ってのはこれまでも掃いて捨てるほどあった。古くは森元首相の「神の国発言」、柳沢元大臣の「子供を産む機械発言」なんかが有名。双方とも失言の責任を取って職を辞している。麻生前総理なんかは、失言どころかカップ麺の値段を知らないだの漢字を読み間違えたのホッケの煮付けなんてないだの、ありとあらゆる言葉尻を捕まえられてたもんだが。
あの時のことを考えれば、この石井選対委員長のご発言は、マスコミが総攻撃するに十分値するレヴェルだと思うのだが。どう考えても「ド田舎」の意味で「チベット」を持ち出してるわけで、チベットを馬鹿にしている。シナに関する件はマスコミが食いつきやすいはずだが、テレビも新聞もあの時ほどは騒がない。これでいて民主党は「マスコミは民主党に不利なニュースだけ流す」と愚痴るんだけどw
この石井選対委員長は、先の長崎県知事選での民主党候補敗北を受けて、長崎県民への恫喝ともとられかねない発言をしたんである。島根・鳥取の両県も、保守系地盤で今だ民主党が苦戦する地域だ。
つまり、壮大な負け惜しみを言ってるわけである。
「自分の言うことを聞かないヤツは悪」
というのが左翼系なヒトの思想の基盤であることはお分かりだろう。反戦反核は絶対正義なのでこれに異を唱える者は悪なのである。また日本は昔朝鮮半島とシナ大陸を侵略したため絶対悪なので、シナが核兵器を有して日本へ銃口を向けることは何の問題もないと言い切るのである。石井選対委員長は元自民党だが、故 金丸氏の訪朝団にも参加しているほどのアレな人であることは、無関係ではないのかね。
あぁ、鳥取県選出の自民・石破議員(通称ゲル)が猛抗議を始めたことは言うまでもありません。
スポンサーサイト
別窓 | 変なヤツとおかしなモノ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ソレナンテ・エ・ロゲ(1599~1664 フランス)

sorenant_et_roage.jpg
露悪的ネタをおひとつ。
最近ブログ更新が滞りまくってたのは、仕事が忙しいからではなかったりする。年が明けてからこっち、数字もまぁまぁだし代休も消化しきれてないしで、月始めの週以外は週休三日の状態なのだ。だいたい、去年暮までの休日出勤は、労働関係のお役所に見つかったらシャレにならないレベルだったのでねぇ。3月まで週休三日にしてもまだ少し代休が余る。
平日に休みを取っても、カミさんと日がな一日自宅で顔つきあわせていられるほどデレてはいない僕としては、仕事のふりをして出かけてしまう。久しぶりにアキバでPCのパーツでも物色するかと。アキバの駅を降り、総武線ガード下御茶ノ水方から中央通りを上野方面へ、蔵前橋通りの交差点のところで湯島側へ一本入った通りをまた須田町方面へ、というのが僕のいつものルート。自作派に必須のショップやジャンキーなパーツ見て回る。
普段アキバを訪れるときは、「これをあそこで買おう」と先に決めて、仕事の合間に立ち寄る。よって、滞在時間は30分にも満たない。ところが今日は時間が余ってる。そこで、普段行かない店を覗いてみようという気になった。メイド喫茶にしてみようとも思ったが、こればっかりは全く属性なしなので、街角に立つメイドさん達をスルーしつつゲームソフトのショップへ行く。
僕は、PCでほとんどゲームをやらない。唯一やったのが大戦略と信長の野望。バージョンの新しい信長を快適にプレイするために、自作機のグラフィクスを強化しておく程度にはハマった。シュミレーションゲームのコーナーを見て、なんとなく、ホントになんとなくアダルトフロアへ足を運んだ。
いわゆるエロゲというもの、存在は知っていたが一度もやったことがないのである。なにしろPCを本格的にいじるようになったのはウィンドウズ3.1の後期で、自分でPCを購入したのがウィンドウズ95発売から半年後あたり、新婚の頃。エロゲやらんでも、ホンモノが(以下略)
しかしながら元がアニメ好きである僕としては、一度はやってみたいゲームだった。すこし真剣にパッケージを眺める。だが、絵柄が。いいトシこいたオヤジにはあまり響かないんである。それと、僕は触手モノとかレイプモノとかが全くダメ。売り場の半分は対象外か?
売り場を回るうちに、あるパッケージが目に止まる。他のアニメ絵とすこし違って、3D風な絵だ。「人工少女3」というソフトらしい。手に取って説明を読んでみると、「自分でキャラクターを創造して、それを動かして遊ぶ」ものらしい。3Dながらも顔はアニメ絵の風情が残っている。フル3Dの超リアル系はちょっと引いてしまうんだよね、海外のヤツのような。逆に海外のヲタの方は、日本のアニメ系な3Dに引くらしいけど。
僕はファーストガンダムをリアルタイムの放送で観たクチで、ガンプラもはまりまくった。タミヤのドイツ軍セットのジオラマにもハマったし、男のお人形さん遊びをやりまくったんであるからして、こういうモノが嫌いなわけがない。数年前には3Dモデリングソフトの入門編を買い込んで挑んだこともある。この時はマシンパワーが足りなかったのと、入門編ソフトであると言っても3Dに関する基礎的スキルが要求されたことで断念した。だがこの「人工少女3」は簡単にモデリングができるようだ。即買いして帰宅する。
マニュアルに記された必須マシンパワーはクリアしているが、インストール前にネットで関連情報を調査。すると、このソフトは、いわゆる職人さんたちの作った改造プログラムや追加データでカスタマイズするのがアタリマエらしいことがわかった。掲示板のログを読み倒し、必要最低限と思われる改造プログラムと追加データをダウンロードし、インストールする。必要な改造を施し、起動してみる。
ヤベェすげぇ面白ぇよこれ。
キャラクターメイキングだけで、朝になってしまったw
実際に動かして、あんなことやこんなことをしてみたが、やはり主眼はキャラクターメイキング。好みの女の子を作って、名前を付けて性格を設定する。そして着せ替え人形よろしく、着衣コーディネート。ネットから落とした着衣テクスチャが専用フォルダに溜まりまくるwwwww
「人工少女3」専用の公式追加プログラムもあると知り、すぐに買いに走ったのは言うまでもありませんが。
いいトシこいて変なエロゲにハマッてます。笑っていただいて結構。だって面白いんだもん(笑)
51ioCh458SL_SX230_.jpg
別窓 | 日々徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

竹島プロジェクト2010

takeshima18.jpg
takeshima19.gif
竹島は島根県の一部なので日本の領土であります。こんなことをあらためて言わなければいけないくらい、関心の低い問題。少しでも周知の足しになればと「竹島の日プロジェクト」には拙ブログも参加させていただいております。
「竹島問題」とはいったいどういう事なのかを今一度こちらでご確認ください。
島根県Web竹島問題研究所
プロジェクトリーダーはさくら日和様、ご苦労様です。
動画

別窓 | 東アジア問題 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

環境テロリスト

20100212-494668-1-L.jpg
↑ランチャーを構えてにやつくヤツらを、環境保護団体だとは認めない。環境保護を標榜するテロリスト野郎を許すな。どうせならゲリラ団体として正々堂々と(?)交戦しろ。
シー・シェパードがロケット弾で日本船を攻撃 船員3人軽症 緊迫の映像も1
南極海で日本船団に対して調査捕鯨妨害を続ける反捕鯨団体シー・シェパードが11日夕から12日未明(日本時間)にかけて、捕鯨船にロケット弾を発射するなど、新たな攻撃を行った。監視船「第2昭南丸」のデッキにいた乗組員3人が酪酸弾の飛沫(ひまつ)を浴び、船内で手当てを受けた。顔面などが腫れ、痛みを訴えているという。日本側に人的被害が出るのは初めて。
 シー・シェパードは母船スティーブ・アーウィン号(オランダ船籍)と今回のキャンペーンで新たに導入された新抗議船ボブ・バーカー号(トーゴ船籍)の2隻態勢で、日本船団を攻撃。ヘリコプターが異常接近して、航行を邪魔したほか、高速ゴムボートも出動させ、捕鯨船のスクリュー破壊を狙って、海中にロープが投げ込まれた。
 また、高速ゴムボートからは、到達距離が伸びるランチャーから酪酸弾が投てきされ、捕鯨船の乗組員が飛沫を浴びた。この様子は、米CS放送局のアニマル・プラネットのカメラマンが撮影。映像は、今年夏から同局で放送されるシー・シェパードのドキュメンタリー番組「鯨戦争」シーズン3に反映されるものと思われる。
 シー・シェパードの抗議船2隻はここ2日、日本船団の追跡だけに留め、派手な妨害を控えていたが、日本の捕鯨関係者は「映像撮影のために、近日中に、総動員態勢で大規模な妨害作戦に出るはずだ」と述べていた。
シー・シェパードがロケット弾で日本船を攻撃 船員3人軽症 緊迫の映像も2
  捕鯨船団のカメラマンが撮影した写真には、団体代表のポール・ワトソン船長とみられる人物が自ら、ロケット弾を発射する様子もとらえられている。ワトソン船長は11日に声明を出し、「もし、日本人たちが鯨を殺すなら、新たな衝突が起こるのは必至だ。私たちは危険な状況から決して逃げたりはしない」と警告した。
 一方、日本鯨類研究所も、抗議船の船籍を認めているオランダ、トーゴのほか、シー・シェパードの事実上の母港があるオーストラリアに対して、「あらゆる手段を講じて、シー・シェパードの暴力行為を止めさせ、犯罪者を摘発する」よう要請した。(MSN産経ニュース 2010.2.12 09:34)

「我々は絶対的に正しいので、敵対するものは全て悪である」という思想をこねくり回してできた構造体がこのシー・シェパードである。左翼系市民団体に通底する思想で、敵対者に対しては総じてヒステリックな対応をすることがしばしば。彼らがつねに口にする「話し合い」という単語から導き出される具体的行動は、彼らの中に欠片もない。
彼らは日本船に対し、「酪酸」入の瓶をロケットランチャーで投擲したという。酪酸は銀杏の匂いの主成分でクサいもんだが、『皮膚や粘膜に対する腐食性があり、水生生物に有害。 ICSCでは「漏洩物処理」項目で、環境中への放出を禁じている』ような物質であり、いやしくも水棲生物保護を標榜する団体が海上で振り回していい物質ではあるまい。このあたりにも彼らの欺瞞がミエミエ。
さて、我が日本政府の対応はどうだろうか。一応かの市民団体もどきが支持する政党の政府であるが、赤松農相は12日の閣議後、「大きな怒りでいっぱいだ」と述べたという。仮にも自国民が海外でいわれのない攻撃を受け負傷している。シー・シェパード船籍を置いているオランダやトーゴ、母港を置いているオーストラリアなどには大使召喚までやって怒りを示すべき。日本人は最後まで怒りを抑えるが、いったん怒ったら手がつけられん状態になることを見せてやるべきである。我慢に我慢を重ねて、最後に静かにブチ切れる昭和残侠伝の健さんのように。
別窓 | 特定市民たち | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 市川電蔵事務所 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。